FC2ブログ
人に喜んでもらえることを一日ひとつ。それだけで心豊かに。(丸山隆平君レンジャーより)

ネット記事の不思議。

今日は朝から出かけなければならず、サタプラは始めの少しをリアタイしたのみ。

丸ちゃん、ちょっと大人しめな気がしたけど…。(^^;;
髪型もいい感じで良き良き(^。^)

河口湖町の芝桜。見事でしたね(゚∀゚)
長女の住まいの方面なので、早速テレビ画面を写真に撮って、行ったか尋ねたら、今年は行きそびれたままだとか。

やっぱり、富士山とセットで楽しめるって贅沢ですね(*´∇`*)

………………………………

さて、
ちょっとバタバタ過ごした今日でしたが、いつも覗くYahoo!ニュースの芸能のところ、トップにエイトが出てて、「何事⁉︎」とびっくりしました。(気づいたのはさっきでしたが)
要は、ヨコが演出した後輩グループの舞台の打ち上げの時、熱く語った。それだけの記事でした( ̄∇ ̄)(うん、知ってるよ(¬_¬))

しかも、その記事に付いてる写真がまた…( ̄ー ̄)

6人エイトの写真。でも、すばるくんがいる。
誰がいないの?とよーく見たら、あれ?ヤスくんがいない(⌒-⌒; )
説明では、「初めて紅白に出た際の…」ってある。

なんか…。
これに限った事じゃないけど、ネットの記事っていい加減だよなぁ…って、改めて呆れます。
(そのくせ読むって言う…( ̄∇ ̄))

記事自体、Aぇgroupの舞台の頃の話。かれこれひと月前です。
そして写真は、こんなトンチンカンなの載せて。(¬_¬)

………………………………

他の記事にしても、以前の事を引っ張り出したり(キンプリさんの子の熱愛って、去年の夏の話みたいね)。
勝手な憶測に過ぎないのに、さも本当のように書いたり。

ジャニーズに限らず、「記事にするほどか?」と呆れるようなのも散見されます。


ま、それだけ平和って事でしょうか。
大した話題がなくても、ネット記事は書かなきゃだし…ってなると、つまらないものや蒸し返し記事でもなんでもあり…になるのかしら。

ま、それを見る私も私…って事ですがねσ(^_^;)

十五祭のエントリーも締め切られ、あとは結果を待つばかり。
どうか、エイターみんなが希望の公演に入れますように(*´ー`*)


では、明日も丸ちゃんや皆さんが元気でありますように(*^_^*)
おやすみなさい☆彡

お立ち寄り頂き有難うございました。
拍手も有難うございます。
更新の励みです(*^_^*)






「、」ではなく「。」(@『金スマ』『8時だJ』)

一昨日の『金スマ』、そして昨日の『8時だJ同窓会』。
2日続きで《ジャニーズワールド》に浸りました。

エイターという、1グループのファンとして臨むには、あまりに深くて時に重い内容でした。

『金スマ』で初めて知ったタッキーの幼少期。
丸ちゃんと1歳しか違わないのに、時はバブル期なのに…と、その極貧の様子に衝撃を受けました。
そして、家族を養うために…とジャニーズのオーディションを受け、ジャニーさんの目に留まり、早くからカリスマ性を纏い、いわゆる《ジュニア黄金時代》を築いたタッキー。
もしジャニーズに入ってなかったら…、もし、タッキーのお姉さんがKinKi Kidsのファンじゃなかったら…。

そう考えると、本当に運命の出会いってあるんだと驚かされました。

Jr.の頃の話は『金スマ』と『8時だJ同窓会』両方で違った角度から観られて貴重でした。
東のJr.の中ではタッキーが特別な存在であることは当然なのに対し、西のJr.から見たらタッキーは妬みの対象でしかなかったという正直な告白と信ちゃんの真面目な謝罪には胸がいっぱいになりました。

エイトが(特にヨコヒナ)度々口にしてきた『東に負けるな』的な意気込みは、今のJr.くん達の気持ちでもあるわけで、ヨコちゃんとたっちょんが関ジュのステージ演出を手伝うのも、改めて腑に落ちます。

伝説の《ハーフマラソン事件》は、じっくり映像も観られて嬉しかったです)^o^(

『8時だJ』の頃、私は特にジャニーズ好きでもなかったので、リアルタイムでは全く観てませんでした。
なので、その頃からのファンの方々に比べると感慨の質が違うかもしれません(^^;;
でも、《Jr.黄金時代》の面々が20年後、それぞれの場で活躍している今、こうしてみんなで集まりワチャワチャ出来たことは、本当に奇跡だと思います。
奇しくも平成最後の年に引退するタッキー。その花道としてこの奇跡の同窓会が実現したことを思うと、タッキーの人生は、本当に運命に導かれてる…とさえ思ってしまいます。

番組中、誰もすばるくんを語らなかった事は大人の事情なのでしょう。
でも、過去の映像に確かにいるすばるくんのところには、ちゃんと名前と年齢も出てました。
きっとテレビに流せないだけで、みんながすばるくんの思い出も話してたことでしょう。

* * * * *

「、」でなく「。」で…。


『金スマ』で中居くんがタッキーに向けたこの言葉には涙が出ました。

自分達(SMAP)が「。」の区切りをつけられずにフェイドアウトしてしまった後悔や、自分にはどうすることもできなかった苦しみの大きさに、改めて胸が痛みました。
中居くんが繰り返し断言したのは「ファンは大事!」の言葉。
自分達が、大事なファンを悲しませたままであるその苦しみを、大切な後輩であるタッキー(タキツバ)には味わわせたくないとの必死の想いに胸を打たれました。

『金スマ』ではタッキー個人が、『8時だJ同窓会』では、タッキーと彼を囲む仲間とテレビで観たファンがそれぞれ「。」の区切りをやっとつけられたのかな(少しは気持ちの整理ができたのかな)…と思いました。

* * * * *

明日、平成最後の大晦日で、《東のタッキー・西のすばる》が共にジャニーズタレントとしての人生に「。」をつけます。
中居くんが言う、
「。」が付かないと、次の文章を始められないから…の言葉が深く心に響きます。

・・・・・・・・・・

すばるくんと6人の「。」は、7月に付けられたんでしょうかね。
エイトの場合は、「。」というよりもっと大きな「章」の区切りでしょうか。

8人時代を序章として、第1章(7人)から第2章(6人)へ物語は続くけれど、読み進められずに「第1章」を繰り返し読む人、〈本〉を本棚にしまってしまう人、〈本〉を捨ててしまう人…、様々だと思います。

それでも《関ジャニ∞》がある限り物語は進んで行くはずです。


先のことは誰にもわかりません。
でも…。
私はこの《関ジャニ∞という本》をいつも傍に置き、大切に読み進めて行きたいなと思ってます(*´ー`*)

* * * * *

丸ちゃん、昨日はお昼頃まで大阪で、急いで戻って紅白のリハだったんですね。
お疲れ様ですm(_ _)m

明日の紅白、そしてタッキー(タキツバ)最後の花道・カウントダウンと、平成最後の年越し楽しんでね( ´ ▽ ` )/


では、明日も丸ちゃんや皆さんが元気でありますように(*^_^*)

お立ち寄り頂き有難うございましたm(_ _)m
拍手も有難うございます。
更新の励みです(*^_^*)





Copyright © オレンジ色のひとりごと. all rights reserved.

カスタマイズ: