前に進むために…(@元気コン)

CD・DVD
06 /21 2016


元気コン本編を観ました。
(唐突ですが…(^^;;)



ディスク発売後、色んな感想を読んだり、自分でもパッケージに衝撃を受けたり、ヤスくんの言葉に考えさせられたりしてました。

テレビのエイトの笑顔に救われながら、その一方で埋められない溝もあることに改めて気付かされ、どうしようもない淋しさも感じました。

自分の気持ちがブレまくって、そんな自分も嫌になってきて…


発売前から昨日まで、私の中では、次のライブで上書きされないうちは観られない。観るのは辛すぎる…。
そう思ってたけれど、なんだか、しなければならない宿題を先延ばししているような気持ちになり、この後味の悪さにさっさと訣別して、気分一新して次に進みたくなりました。

ネット通販サイトのレビューを読んでいたら、自分の目で確かめたくもなりました。


ちょうど、今はお休みで時間もある。
また仕事を再開したら、次いつゆっくり観られるかわからないし。


で、思い切って…(^^;;
ノンストップで、観ました。


細かいことは〈続き〉に書きますが、一言で言うなら…

私はやっぱり関ジャニ∞が好き。

……、それが結論かな。


「もっともっと上を目指す」という、すばるくんの言葉。
そして、何よりも、
6+45000だけの結束を、(悪く言うと)見せつけられたあの映像の中で唯一、
「今日来れなかったエイターに…」
と呼びかけてくれた信ちゃんの言葉が嬉しくて泣けて、これからもエイターでいようと思えました。






丸ちゃん、髪を……、
どうしたの?Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
地毛を諦めていきなりの短髪(舞台はカツラとか?)…なんてこと、ないよね(^◇^;)

え〜、気になるなぁ(≧∇≦)

お目にかかれるのはサタプラ?
気になり過ぎ(≧∇≦)




では、明日も丸ちゃんや皆さんが元気でありますようにp(^_^)q







拍手有難うございます。
とっても嬉しいです(*^_^*)
続ける励みですp(^_^)q












本音を言うとね。

今回の事でエイトへの自分の気持ちがちょっと変わった。
だから、「いいや、観ちゃえ」って感じになったのかな(^◇^;)

ネットで色々読んでいた、ファン映り込み過ぎ案件とか「そんなに?」っていう興味もありましたね。
多少冷めてたからかな?(^^;;

で、相当なもんだろうと覚悟して見始めましたが…

……、なんだろ、私はそれほど気にならなかった(^◇^;)
PLUSの方さえも、さほど気にならなかった人だから。


細かいことを言えばキリがないけど、やっぱりあのツアーは最高のツアーだったな、と改めて思いました。

「渇いた花」の二人のシーンなんてホントに感慨深いし、キャンジャニちゃんは貴重だったし。
「勝手に仕上がれ」はカッコよかったし。
一通りの流れを観ながら、自分が観た公演でのあれこれを思い出せて良かったです。
そして、あれこれを思い出しながら、やっぱりこの人達好きだなぁって再確認できたし、丸ちゃんを愛しいと思う気持ちは、さらに強くなった。

(だから余計に、映像にたっちょん不在が悔やまれる)


そして…
これでようやく〈ケリ〉をつけることができたかな(^◇^;)


実はね、この本編を観るまでは、夏のリサイタルを心から楽しめるか自信がなかったの。
エイトに対する自分の気持ちがブレたままじゃ、楽しめない…って思ったから。
新曲さえも、心から「わぁっo(^▽^)o」って思えなくて。

でも、うん、楽しみになってきた(*^_^*)

エイトにも、今回のファンの反応届いてると思うから、それを踏まえてどんな〈罪なヤツら〉を見せてくれるのか…( ̄▽ ̄)
どんなんでも受け止めますよヾ(@⌒ー⌒@)ノ




あ、書き忘れた(・ω・)ノ

オーラスのステージ自体はメンバーの一生懸命さが伝わって良かったと思うのに、ディスクの制作でつまづいちゃったのかな。
本人たちの意見って、入らなかったのかな?
それとも、これが本人達の望むもの?

特典に、このツアーを振り返っての7人の座談会でも入れてくれれば良かったのに。
そこで、たっちょんの言葉や、エイトらしくたっちょんをいじる、笑える場面とか、今後へのそれぞれの想いとか、そんなのが入ってれば、気持ちよくみんなが次に進めたと思うんだけどなぁ(´-`).。oO

この間、長女にこの辺りの話をして、だいぶ引かれたね(^◇^;)
ジャニーズのファンは、熱心な人が多いんだから、事務所もよく考えないと…
って、冷静な意見も頂きました(^^;;

確かに、こんなにもファンがあれこれ物申すのって、ジャニーズ独特なのかな。
それだけ熱心と捉えていいのか、なんだろ?

ヤスくんが言うように、ファンとの距離が近いからかな?
でも、それって勘違いもしやすいなって思う。
身近に感じられるからって、ファンの要望が通るわけではない。
それどころか、要望が耳に入ってはいても、結局提供されるものは向こう側の意図するもので、ファンが見たいものとはズレてることも多々ある。

熱さと冷静さを兼ね備えるって…至難の技じゃない?
器の小さいアタシなんか…特に(^^;;


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

がむ

関ジャニ∞大好き。丸ちゃんファン歴8年目の、over50のうさぎミセスです。

関ジャニ∞10周年のエイトの日にブログを開設しました。目標は、20周年のエイトの日に、ここで「おめでとう」と伝えること。

ブログは《自分史》。
毎日、心のほとんどを占めている丸山隆平君の事、関ジャニ∞のことを中心に、日々感じることをあれこれ綴ってます(*^_^*)

コメントもお気軽にどうぞ(^.^)