映画を観て来ました。

自分ごと
11 /01 2014

あ、でも「クローバー」じゃないです(^^;;
紛らわしくてごめんなさいm(__)m

1日で鑑賞料金がお安い日なので、ずっと観たかった「蜩の記」です。
「クローバー」は近いうちに、たっちょん好きの相方と観る予定なり。

私、《俳優・岡田准一》ファンなんです。

「天地明察」で初めて観て、「永遠の0」では虜になり、3回も観ちゃいました。
あ、でも「SP」は観そびれたまま(^^;;
「軍師官兵衛」は、私、戦国時代が好きではないので観てません(^^;;

浅いファンです……f^_^;)

「蜩の記」、良かったですよ。
私は(自称)歴女なので、この、きれいな所作や凛とした立ち居振る舞いの時代物、好きですね。
あ、時代として一番好きなのは幕末。次が江戸時代かな。

最近はテレビでスピード感いっぱいのものを観てばかりいるせいか、この、ちゃんと時間が流れている感じや、丁寧に生きている感じに、心が洗われました。
きれいな自然の映像なども、映画ならでは…ですよね。


次女は沖縄だし、オットさんは出かける予定らしいし……。
で、お一人様で、夕方から夜の時間のお出かけ(*^_^*)
ん? 初めてかも〜。

あ、お家では長女が一人でお留守番になっちゃいましたが、「いいよ〜!」と気持ち良く見送ってくれたので、お言葉に甘えてf^_^;)


でも、ちゃーんと「ぬ〜べ〜」には間に合いましたよ(^_^)v
長女と二人で観てたんですが、回を追うごとにどんどん丸ちゃんがぬ〜べ〜になっていき、今日の気迫には鳥肌が立ちました。
細かい感想はまた後で綴るとして。



またやらかしてくれたオットさんネタを一つ(二つ?三つ?)

長女と観ていたら、後半の一番いいとこで帰ってきた、間の悪さ(ー ー;)
また聞くかいっ!の「なんだ、これ」(ー ー;)
「ぬ〜べ〜!」と答えると、「ああ、妖怪人間か」(ー ー;)
「それはベムでしょ、ぬ〜べ〜!」
「ああ、妖怪ぬ〜べ〜か」(ー ー;)

もう……、退場!

とどめに丸ちゃんを見て、「これ誰だっけ?」

めんどくさいので、私は無視。長女が「丸ちゃん」と答えてあげたのに、「ふーん」と薄〜い反応。
全くわかってない(ー ー;)
そういや、「ストロベリーナイト」の頃、丸ちゃんを「丸山こうへい」呼ばわりしてたっけ(ー ー;)

別にいいけど、何故かたっちょんとどっくんは認識しているようで(映画によく出るからかなぁ。)、「クローバー」の予告とか見ると、「大倉だ」と反応する(ー ー;)
今日も「ブランチに大倉でるぞ」って。キミは大倉担か?

もう、理解不能ヽ(´o`;

寝ます。おやすみなさい☆彡


拍手有難うございます。とっても嬉しいです。続ける励みですp(^_^)q
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

がむ

関ジャニ∞大好き。丸ちゃんファン歴8年目の、over50のうさぎミセスです。

関ジャニ∞10周年のエイトの日にブログを開設しました。目標は、20周年のエイトの日に、ここで「おめでとう」と伝えること。

ブログは《自分史》。
毎日、心のほとんどを占めている丸山隆平君の事、関ジャニ∞のことを中心に、日々感じることをあれこれ綴ってます(*^_^*)

コメントもお気軽にどうぞ(^.^)