待ち合わせに遅れたのは……

昨日の「ぬ〜べ〜」、私はちゃーんと9時にテレビの前で待ってたけれど、結局一時間待たされました(>_<)
丸ちゃんのせいじゃないけどね(^^;;

野球終了次第って、何時かわからず結局ずーっとテレビの前で待機。結局「奇妙」二つくらい観ちゃったしσ(^_^;)
でも、日テレを気にしつつだったから、細切れに観ていて要を見てなかったり、余計気になってしまいました。
「奇妙」って、こんなに怖いお話だったかしら?
田部未華子ちゃんのと、お相撲さんのをチラチラ観てたんですが。
田部ちゃん観ながら、「ヤスコとケンジ」思い出してました(^^;;

で、《石油山隆平》も思い出してました。
あれから役者山隆平に会えなくなったんだっけ……って。

で、や〜っとぬ〜べ〜が待ち合わせに到着(^_^)v

ただ、それに合わせるようにオットさんが帰宅。テレビを観ようとしてたから、「「ぬ〜べ〜」観るんだからっ!」と宣言して、何とかリアルタイム視聴に。

ぬ〜べ〜の台詞が、色々心に響いてきました。
雑誌で丸ちゃんが言ってたように、ぬ〜べ〜が成長して行く様子を毎週楽しみに見守りたいと思いました。そして、終わる頃には、器の大きな人間になっていたいと語ってた丸ちゃんも、楽しみにしてますよ。

それにしても、丸ちゃんはスタイルがよい(#^.^#)
さらに大きなもこちゃん(@丸の大切な日)がいるので、そっちが目立っちゃうけど、ワイシャツにネクタイ、黒のズボンって、丸ちゃんが一番カッコ良く見えるスタイルが基本って、嬉しいなぁ(*^^*)

なんか、昨日の観てて「ボイラン」を思い出しました。
校庭での玉藻先生との対決は、青山さん(齊藤工さん)との公園での対決のようだったし、傷だらけな姿は田西だったし(^^;;

もこちゃんといえば、ちょっと前の大切な日で、丸ちゃんの目線がもこちゃんの胸で、思わずもたれかかったら受け止めてくれたってお話書いてて、萌えました(#^.^#)
楽しそうな現場なんですね。
来週も楽しみ。また待ち合わせましょうね^_−☆


余談ですが、うちのオットさん。私が「「ぬ〜べ〜」観るんだからっ!」と言った時、何と言ったと思います?

「誰が出るんだ?嵐か?」……(¬_¬)

まあ、今に始まったことではありませんがね(¬_¬)

これだけ家の中にエイトが溢れてて、私が毎年遠征に出かけてて、これですよ……(¬_¬)
未だに嵐さんとエイトの区別が、どうやらついてないようだ……(¬_¬)


でも、自由に出させてもらってるだけ有難いと思ってます、はい。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Re: おはようございます

∞ゆーみんさんへ∞
こんばんは。コメント有難うございました。
しょーもない身内ネタに付き合って頂き恐縮です。ほっこりなどという小洒落たレベルではございません(^^;;
いつもトンチンカンな事言うので、娘達と私の三人で陰であざ笑ってますσ(^_^;)
今日の「ごめんね青春!」は、無事観られまして、だんだんエスカレートしつつあるクドカンワールドに、若干引きつつも、終始笑いました。私も女子校だったので、わかる部分はありますが、あそこまでじゃなかったぞ……(^^;;と、昔を思い出してました(*^^*)
また次の週末を楽しみに、平日頑張りましょうo(^_^)o
ではまた、いつでもどうぞ(^。^)/

Re: こんばんは

∞ゆーみんさんへ∞
こんばんは。コメント有難うございます。私、実はCDTV予約し損ねたんです(>_<) 夕方までは覚えてたんですけどね〜。やらかしました(。-_-。)
で、他のブログなど覗くと「メジャー」というキーワード。気になるので、動画を観ました。途中でいきなりメジャーを取り出したんですね(^^;; でも、正直Mステに比べたら全くの通常業務と感じました。それ以降メンバーの笑顔がホントに自然で、楽しそうで……。丸ちゃんそれを狙ったのかな?と勝手に思いましたよ。ここの所、多分リリース後の宣伝で収録もだいぶあっただろうし、みんな忙しくて疲れてるのを察知した丸ちゃんが、サプライズでみんなの自然な笑顔を引き出した……と、私は解釈しました(勝手に)。
丸ちゃんって、そういう人だから。自分だって疲れてるのに、皆を笑顔にさせたくて何かやらかす人。どっくんが作った「いっこにこにこ」の歌詞がそう言ってますよね。
私も、ゆーみんさんと同じで、ネット上のエイトや、特に丸ちゃんへの酷い攻撃や批判に、とても悲しくてツライ想いをしてきました。特に、ファンになって一年位は、丸ちゃんの事をなんでも知りたくて、漁っては傷ついてました。自分は、本当にこの人を好きなんだろうか?この人のどこがいいんだろうか?とか、ホントの自分を見失ったりもしました。
私が今一番気にしている「ネット社会の問題」になっちゃいますが、結局言う側を抑えることなんて、できない。だとしたら、受け止めるこちら側が対処するしかないんですよね。
私が、ネット情報に疲れ切って取った行動は、見るのをやめることでした。そして、丸ちゃんが自分の口で言う言葉、日記に綴ってくれる言葉、それだけを信じることにしました。
信ちゃんの名前の由来じゃないけど、《五感を信じて》丸ちゃんに向き合うようにして、楽になりました。
有難いことに、丸ちゃんは毎日自分の言葉を発信してくれてます。毎週ナマの声を届けてくれてます。そこに元気な丸ちゃんがいる。それだけで涙が出るくらい幸せを感じます。
……って、ふと我に返ると丸ちゃんより20コ上なんですけどね、私(^^;; 何言ってんだか(^^;;
でも、私にとってエイトや丸ちゃんを想うことは、娯楽ではなく、人生そのものだと、はっきり言えるんです。
だから、どんな丸ちゃんも愛しいです(*^^*)
すみません、熱くなりました(^^;;まとまらなくてごめんなさいね。
ではまた、いつでもどうぞ(^。^)/

Re: 全く同感です。

∞ゆーみんさんへ∞
こんばんは。コメント有難うございます。こちらこそ、 重たい事ばかり書いてしまい、しまった〜(>_<)と反省してました(^^;;丸ちゃんのことになると、つい夢中になってしまうので。
でも、忘れてはいけないのは、ネット上での諸々は、丸ちゃん本人も目にすることがある…ってことですよね。実際目にして悩んでるのかな?って思う日記の時もあったし。芸能人だから仕方ないのかもしれないし、本人も承知の上で生きてるのはわかるんですが、一般人だったら《ネットいじめ》ですよね。
いつもそういうストレス抱えながらも、私達に夢を与えてくれてるのかと思うと、ホントに愛しくて。
だから、せめて同じネット上で、「応援してるよ。大好きだよ。」ってメッセージを送り続けていたいと思うのです。こんなこと書いてると、また《いたいジャニヲタ》って言われるんでしょうね(^^;;
でも、ヲタの定義も自分の中でははっきりしてます。《ヲタ》は自分のため。《熱心なファン》は相手のため。私は後者でいることを常に意識してます。……あ、また始まってしまった丸ちゃん談義(^^;;
ではまた、いつでもどうぞ(^。^)/
プロフィール

がむ

Author:がむ
関ジャニ∞大好き。丸ちゃんファン歴8年目の、over50のうさぎミセスです。

関ジャニ∞10周年のエイトの日にブログを開設しました。目標は、20周年のエイトの日に、ここで「おめでとう」と伝えること。

ブログは《自分史》。
毎日、心のほとんどを占めている丸山隆平君の事、関ジャニ∞のことを中心に、日々感じることをあれこれ綴ってます(*^_^*)

コメントもお気軽にどうぞ(^.^)

∞カレンダー∞
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
∞いらっしゃいませ∞
∞カテゴリ∞
∞最新記事∞
∞最新コメント∞
∞月別アーカイブ∞
∞がむの思い出①∞
∞がむの思い出②∞
∞リンク∞
∞ブロとも申請フォーム∞

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR