FC2ブログ

オレンジ色のひとりごと

人に喜んでもらえることを一日ひとつ。それだけで心豊かに。(丸山隆平君レンジャーより)

0

今、思っていること


いつもの週末です。

サタプラの丸ちゃんの笑顔にキュンとなって、クロニクルで大笑いして……。



だけど、心の奥から楽しい気持ちにはなっていない。
……さっきお風呂に浸かりながら、この違和感に向き合って、やっぱりここではちゃんと今の心を綴ろう。

そう決めて、またまた書いてます。


今週見聞きした幾つかの報道。

唯一、心から嬉しい気持ちになれたのは、DAIGOさんと北川景子さんのご結婚(*^_^*)☆
幸せのおすそ分けをありがとう(o^^o)


でも、それ以外は気持ちの沈む報道が多かったな。

特に昨日のバス転落事故は、若い方達が命を落とされて、只々辛いです。
同じ年頃の子供を持つ身としては、ご両親、ご遺族の方達の辛さを思うと、バラエティに興じていることが、申し訳なくなります。

どうして、こういう事故は無くならないんだろう。

ご冥福をお祈りいたします。



そして、〈続き〉へ。






やっぱり、SMAPさんのこと。
せめて今の気持ちだけでも吐き出しておかないと、心が苦しくて。


初めは、メンバー四人、ご本人の意志での事かと思ってたけど、だんだんそうではないような話を聞き(ホントのところは分かりませんが)、さらに心が痛みました。

CDを買う運動や、ある新聞紙面がSMAPさんの楽曲タイトルに溢れていた事などを見聞きすると、これが“国民的”ってことなんだと改めて感じました。

日本中、老若男女、多分ほとんどの人が知っているグループ。
もちろん事務所の力もあると思うけど、SMAPさんの長年の努力や一生懸命な姿勢が“国民的グループ”にしたのだと思います。

沢山の人達が元気をもらったり、笑顔になれた。
みんなに愛されているグループ。
きっとご本人達も〈SMAP〉を心から愛して、大切にしたいと思っていることと思います。


だから、一日も早く、五人が心から笑顔になれる時が来て欲しいです。
せっかくのアニバーサリーイヤー。
ファンの方達とSMAPさんが、25周年を心からお祝い出来る時が早く来るように、只々祈っています。




それから……
先週からの話だけど、ベッキーさんのお話。
どこまでホントなのか、よく分かりませんが、丸ちゃん、両方とも大好きな方達でしょ。
丸ちゃんの胸中を思うと、なんか複雑で……。


新年から色んな事が起こるなぁ(´・_・`)


今年、良いニュースもこれからあるよね(^^;;


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : がむ

関ジャニ∞大好き。丸ちゃんファン歴10年目の、over50のうさぎミセスです。

関ジャニ∞10周年のエイトの日にブログを開設しました。目標は、20周年のエイトの日に、ここで「おめでとう」と伝えること。

丸ちゃんの笑顔、そしてメンバーがワチャワチャしながら笑ってる姿を見るのが一番の幸せ。この笑顔がずっとずっと続きますように(*´ー`*)

こちらではエイトや丸ちゃんのことを中心に綴り、2018年夏より〈自分ごと〉の多くはは別ブログに書き始めました。
(はてなブログ「一日一笑」、リンク欄に加えてあります。)

∞カレンダー∞

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

∞いらっしゃいませ∞

∞がむの思い出①∞

∞ブロとも申請フォーム∞

検索フォーム

QRコード

QR