FC2ブログ

オレンジ色のひとりごと

人に喜んでもらえることを一日ひとつ。それだけで心豊かに。(丸山隆平君レンジャーより)

0

ヤスくんに届け。


昨日の《ボク。》


読んですぐには何も書けなくて…。

お仲間さん達といろんな想いを語り合って、お友達のブログに共感して…。

やっと書こうかな…と思い始めました。

*   *   *

3年前の、ちょうど今頃がメトロックだったのよね。
だからヤスくん、あの映像観たのかな。

たった3年前のことなのにね。
3年後、自分たちや世界中に、こんな大きな変化が起こってるなんて、誰も想像すらしなかったよね。


ヤスくんは自身の身体のこともあるから、なおさら持って行き場のない気持ちに襲われることがあるんだろうね。
この間のクロニクルFで、ヤスくんが紹介した写真集のメンバーが見たページ、話だけでも衝撃だった。
その写真からヤスくんが感じたもの、ヤスくんの想い、深くて重くて…。
痛々しいほど。


今、エイトさんもみんな自宅からのリモートで、画面越しにリアルタイムで会えてても、声も聞こえてても、やっぱり寂しいよね。
生身で会って、肩を組んだり小突かれたり、肉声を聞きたいよね。

リモートが終わって画面を消したあと、急に深い孤独に落ちて行くのかもしれないね。

1人の時間が沢山あり過ぎると、つい色々考えちゃうんだよね。
みんな同じ。

*   *   *

ヤスくんをはじめ、エイトのみんなは、一生懸命エイターの手を引いて前に進もうとしてくれてる。

でも、
何十年一緒に過ごした、今はいないメンバーへの想いは消えるわけないよね。
だったら、
無理に前を向かなくていいと思うよ。

丸ちゃんが最近よく言ってくれるけど、
『頑張らなくていい』

ヤスくんにも言いたい。
ヤスくんもわかってることだと思うけどね。

ヤスくんが流した涙と同じ涙を、エイターも流しながら今日も頑張ってるよ
お友達がそう言ってました。
その通り。


コロナのせいでライブが全く出来なくなって、丸ちゃんも夢に見たって言ってたくらい、ステージに立つ側は辛い時間を過ごしてるんだよね。


《Re:LIVE project 》のように、エイトとエイターはいつも一緒だよ。
だから、最低で最弱の姿をさらけ出して、いいんだよ。

ヤスくん、
無理しないでね。

周りに頼ってね。

*   *   *

E×Eって、

エイト×エイターだったり、
エイター×エイターだったり、
エイト×エイトだったりするんだと思う。

エイトとエイターはもちろんだけど、エイター同士も繋がってる。
だからこういう時、一緒に想いを語り合えるし、直接語り合えなくても、エイターさんのブログだったりTwitterだったりの言葉に共感したり、力をもらったりできる。
エイトメンバー同士は、言うまでもなく深い絆で繋がってる。
(それは5人に限らず、…8人の絆は今も繋がってるんだと思う。)

*   *   *

先の見えない中、前に進み続けるのは誰だってシンドイ。
だから、無理に進み続けなくていいと思う。
止まったり、ヤサグレたり、後ろ向いたり…。

そんなふうに思えるのも生きてるからこそ。


人の気持ちは日々変わって行くから(行きつ戻りつ…とも言うけど(^^;;)、いっぱい泣いたヤスくんの今の心が、少しでも軽くなってたらいいな…と願ってます。



ダラダラと書きなぐってしまいました。



大丈夫。
きっとうまくいく!








関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : がむ

関ジャニ∞大好き。丸ちゃんファン歴10年目の、over50のうさぎミセスです。

関ジャニ∞10周年のエイトの日にブログを開設しました。目標は、20周年のエイトの日に、ここで「おめでとう」と伝えること。

丸ちゃんの笑顔、そしてメンバーがワチャワチャしながら笑ってる姿を見るのが一番の幸せ。この笑顔がずっとずっと続きますように(*´ー`*)

こちらではエイトや丸ちゃんのことを中心に綴り、2018年夏より〈自分ごと〉の多くはは別ブログに書き始めました。
(はてなブログ「一日一笑」、リンク欄に加えてあります。)

∞カレンダー∞

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

∞いらっしゃいませ∞

∞がむの思い出①∞

∞ブロとも申請フォーム∞

検索フォーム

QRコード

QR