FC2ブログ

オレンジ色のひとりごと

人に喜んでもらえることを一日ひとつ。それだけで心豊かに。(丸山隆平君レンジャーより)

0

関西ジュニアのライブ映像。


少し前にお友達から借りた関ジュのライブディスクを観ました。

たっちょんが全体のプロデュースをして、ヨコちゃんがコントコーナーを担当した、一昨年暮れから去年のお正月にかけてのライブの、オーラスの映像でした。
向井くんと室くんがその公演を最後に関ジュを離れる…ってやつ。
(以前「RIDE ON TIME 」で密着してたやつです。)

*   *   *

全体を観て先ず思ったのは、華やかで賑やかで元気いっぱい。
人数も多いし、小学生から30歳までの年齢幅も広い集団だけど、散らかることもなくみんながキラキラしてました。
先輩たちの楽曲のパフォーマンスもみんな一生懸命で、小さい子たちも元気いっぱいに踊ってて可愛かったです。

そして、コントコーナーはめちゃくちゃ面白くて(≧∇≦)
ヨコちゃんの演出もあるけど、関ジュの子はやっぱりみんなお笑いのセンスが素晴らしいな…と感心しました。

*   *   *

ステージングのオシャレ感、魅せ方、照明や動きなど…、たっちょんらしい演出に、エイトのライブ(十五祭)と重なる瞬間がいくつもありました。
(オープニングのポップアップは十五祭とおんなじ)

コントコーナーの始まり(「20XX年…」と文章が迫り上がってくる様子とナレーション)は、エイトレンジャーコントの始まりと同じで、懐かしいやら切ないやら(^^;;

*   *   *

そう、
私、見てるうちにどんどん切なくなってしまったんです。

ヨコちゃんとたっちょんが関ジュに力を入れてたあの頃、エイトの動きが全く見えなくなり不安の真っ只中だったエイター。
関ジュのことより自分たちの活動してよ…、
何も知らなかった私は、2人のこの活動の様子を見聞きするたびに、そう心の中で訴えてた。
あの頃《くらすます》で、関ジュくんたちを写真を交えて丁寧に紹介して「関ジュをよろしく!」ってエイターに向かって言うたっちょんに、とっても複雑な気持ちになった。


でも、
今この映像を観ると、違う意味で複雑な気持ちになるし、切なくなってしまいます。

自分たちのグループがなくなるかもしれない時、15年以上一緒に苦楽を共にして来たメンバーと、もう一緒にはやっていけないのかもしれないそんな時に、未来に夢や希望をたくさん描いてる後輩達の熱さとひたむきさを真近に見ていた2人。
どんな想いで彼らに向き合ってたのかな。
自分たちがデビューを目指してもがいてた頃を思い出してたのかな。
メンバーがみんな同じ方向を向いて、バカみたいにがむしゃらに頑張ってた頃を思い出してたのかな。
自分たちにもこんな夢中だった頃があったのにって悲しくなったり、…したのかな。


あの頃、いくつかの番組でたっちょんが語ってた言葉を思い出してます。
「こんなに頑張ってても関西ジュニアはなかなか日の目を見ない。だから自分たちが関わることで少しでも注目されるのなら、なんでもしたい」(ニュアンス)
「エイトからジャニーズWESTって来た流れを繋げたい。」
「せっかく勢いがついてきてる今、なんとかして、関西ジュニアをもっと盛り上げていきたい」

そんな2人がプロデュースしたライブは、エイトのライブのように、笑いとワクワクとドキドキと温かさに溢れてました。

*   *   *

あれ以降も、ヨコちゃんは関ジュのプロデュースを続けていて、たっちょんも関わってますね。
以前たっちょんは確か「自分達も表に出てるからこそわかる」みたいなことを言ってました。
逆に、後輩達からもらった刺激をエイトの活動に生かしていってくれたら、エイターも嬉しいです(*´ー`*)

*   *   *

長くなりましたが…(^^;;

最後に。
これは私のわがまま、心の狭さゆえ…だと思いますが(^^;;

衣装がね。
エイトの衣装を彼らが(特になにわ男子)着てるんですよ。
それ自体(先輩の衣装を受け継ぐ)はジャニーズにはよくあること。
微笑ましくもあるのですが、私にとって思い入れのある衣装を彼らが着ているのを見ると、やっぱり切なくて…。

以前もなにわが着てたけど、8ESTのピンクの衣装は、私が初めて行った野外(味スタ)ライブでオープニングに着てた衣装。
あとはニズムのライブ衣装も着てました。

一番切なかったのは、初めて紅白に出た時のカラフルな衣装がリメイクされてたこと。
袖が切られてベストになってたり、ハッピみたいになってたり。
彼らになんの罪もないのですが、
「大切な思い出の衣装が…(T . T)」
と悲しくなってしまった心の狭いエイターでした。

………………………………………

〈丸ちゃんに届け、今日の空〉

63E08F52-85C1-49CD-90E2-690C36535AE0.jpeg

裸木越しの青空です。
この裸木は桜の木。
春になって、空が隠れくらいの満開の花を付ける日が待ち遠しいです(*´-`)

丸ちゃん、ジャムセッションお疲れ様でしたm(_ _)m
ベーシストの丸ちゃん、早く観たいです( ´ ▽ ` )/


では、明日も丸ちゃんや皆さんが元気でありますように(^^)
おやすみなさい☆彡


お立ち寄り頂き有難うございました。
拍手も有難うございます。
更新の励みですm(_ _)m







関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : がむ

関ジャニ∞大好き。丸ちゃんファン歴10年目の、over50のうさぎミセスです。

関ジャニ∞10周年のエイトの日にブログを開設しました。目標は、20周年のエイトの日に、ここで「おめでとう」と伝えること。

丸ちゃんの笑顔、そしてメンバーがワチャワチャしながら笑ってる姿を見るのが一番の幸せ。この笑顔がずっとずっと続きますように(*´ー`*)

こちらではエイトや丸ちゃんのことを中心に綴り、2018年夏より〈自分ごと〉の多くはは別ブログに書き始めました。
(はてなブログ「一日一笑」、リンク欄に加えてあります。)

∞カレンダー∞

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

∞いらっしゃいませ∞

∞がむの思い出①∞

∞ブロとも申請フォーム∞

検索フォーム

QRコード

QR