FC2ブログ
人に喜んでもらえることを一日ひとつ。それだけで心豊かに。(丸山隆平君レンジャーより)

泣ける場所。(@anan)

丸ちゃんと行定監督の対談が載ってる《anan》を買いました。

冒頭で監督がいきなり丸ちゃんが泣くお話をされて、思わず何度も読み返しました。

…そうなんだ、丸ちゃん、ちゃんと泣ける場所があったのね。
よかった(*´ー`*)

ず〜っと前のアイドル誌では、丸ちゃん、《色々溜まるとお風呂でわ〜って泣いて出す》みたいなこと言ってたはず。
そして、人前ではなかなか泣けない…って。
それ読んだ時、丸ちゃんの繊細さを感じてドキッとしたのを覚えてます。
誰かの前で泣くって、その相手への信頼とか心の距離とか色んな要素が揃わないとできないですよね。

『笑顔はすぐに作れるのにさ、なぜなのかな、うまく泣けない(@青春のすべて)』ってね。

『円卓』の公開は2014年。撮影はもっと前だから、もう5年のお付き合い?
そんなふうに、ひとつの仕事がきっかけでその後も長く深くお付き合い出来る相手がいるって、すごく貴重なことだと思います。
丸ちゃんの人柄が、周りに素敵な人を集めるんでしょうね(*´ー`*)

対談で行定監督が話した
「そんな姿を知ってるからこそ、テレビでおちゃらけてる丸山を見ると大人だなって思う。…いい大人なのにちゃんとふざける」(引用)
…の言葉が、すごく印象的。

テレビでは、おちゃらけキャラがパブリックイメージの丸ちゃん。
でも、本当の姿を知ってて、それもまるごと受け入れてくれる人がいる安心があるから、丸ちゃんは全力で「いい大人なのにちゃんとふざける」こともできるんでしょうね。
このお話をしてくれた行定監督に、感謝します(*´ー`*)

丸ちゃんがこれまでフタをしてきた《泣く》が、これからもお芝居の仕事を通して解き放たれることを願ってます( ´ ▽ ` )/

* * * * *

今日はとっても寒いです。
明日は東京でも積雪だとか?
うーん、明日は雪用のブーツで上京かな(^^;;

丸ちゃん、もう大阪かな?
体調崩さないようにね(・ω・)ノ


では、明日も丸ちゃんや皆さんが元気でありますように(*^_^*)
おやすみなさい☆彡

お立ち寄り頂き有難うございました。
拍手も有難うございます。
更新の励みです(*^_^*)









20190208181934704.jpeg

懐かしくなって映画のパンフを引っ張り出しました(^^)
ジビキ先生役の丸ちゃん。
すごく細かい部分についてもじっくり考えて、自分が納得いかないって撮り直しをお願いしてましたね。

20190208182433e2e.jpeg

『円卓』、また観たくなりました(*´ー`*)
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Copyright © オレンジ色のひとりごと. all rights reserved.

カスタマイズ: