FC2ブログ
人に喜んでもらえることを一日ひとつ。それだけで心豊かに。(丸山隆平君レンジャーより)

Inside my mind (´∀`*)(@ジャムセッション)

昨日はテレビが空いてなくて、泣く泣く断念した関ジャム。
今朝オットが出勤するのを待ってテレビに走りました(=゚ω゚)ノ

* * * * *

綺麗な照明に浮かび上がるセットも、オペラ座の地底の妖しさを演出してくれてましたね(*´ー`*)

そして、
あのインパクトのあるイントロ…、それを信ちゃんが演奏してるってだけで既に鳥肌(≧∀≦)
怪人が住むオペラ座の地底の不気味さを感じるドラムのリズムが、たっちょんの手によって響き続け、アクセントで入るヤスくんのギターは、ミュージカルのオケでは聴けない新しい響き。

あ〜、関ジャニ∞の『オペラ座の怪人』だ(*´◒`*)
…と、嬉しくて泣けてきました。


そして…!
ボーカルの丸ちゃん。
英語で歌ったのですね(°▽°)

難しいメロディラインを丁寧に正確に、重厚に歌ってくれました(*´∇`*)
サラ・オレインさんの、可憐でいて確かな歌声はまさにクリスティーヌでした。
2人が向き合い歌うところは、ミュージカルのワンシーンのよう。

最後の超高音域は、ファントムが「歌え、私のために…」と言いながらクリスティーヌを操るようなシーン。
見事でした(´∀`*)

* * * * *

丸ちゃんは声量もあり、音域も広いし、何より声が魅力的です(#^.^#)
わりと高めの普段の声も大好きだけど、オトコを感じさせる低音域が私の一番好きな声(*´∇`*)
これまでのエイトの曲でも、たまにこの低音が来るとドキッとしてました(≧∇≦)

丸ちゃんは歌が上手だからミュージカルだってできるはず。
いつかそんな丸ちゃんが観られたらいいな(*´ー`*)

またお宝が増えました(о´∀`о)

ありがとう、丸ちゃん( ´ ▽ ` )/


お立ち寄り頂き有難うございました(*^_^*)






余談ですが…。

私、この曲があまりにも好きで、自分の結婚式の披露宴の入場で使おうとしたんです。
(ざっと28年前)

でも、このイントロは重すぎて怪し過ぎると、オットに却下されました(泣)
当時、四季に夢中だった私は、それでも絶対四季のミュージカルナンバーにしたいと踏ん張り、決めたのが『キャッツ』の「メモリー」。

これはこれで素敵な曲なので、ご満悦で入場しましたとさ(^人^)

関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Copyright © オレンジ色のひとりごと. all rights reserved.

カスタマイズ: