FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS

ASEAN音楽祭を観てて思い出したこと。


ASEAN音楽祭を観てたら、昔、谷村新司さんがコンサートで話してたことを思い出しました。

* * * * *

アリス時代の1981年、日中国交回復10年の時に、アリスは初めて中国の工人体育館で単独コンサートをしました。
当時はまだ人民服の人たちも多かったそうです。
当然、音楽に関しても中国当局からの注意事項がたくさんあり、お客さんはお行儀よく座り静かに拍手をするだけ。
でも、アリスは客席に行き煽り、最後はみんなで楽しく盛り上がったそうです。
それが、中国に初めて外国のポップスが入った時だったそうです。

公演が終わり、現地のスタッフさんやお手伝いをしてくれた学生さん達と打ち上げをしていた時、ひとりの学生が谷村さんにこう言ったそうです。

「どうして日本はアジアに背を向けて、アメリカの方ばかり見るんですか?」

その言葉に谷村さんは、とても衝撃を受けたそうです。

たしかにその通り。
アメリカから見れば、日本も中国も韓国も台湾も同じ《アジア》なのに…って。

それがきっかけとなり、谷村さんはアジアに目を向けるようになり、アジア各国のアーティスト達とコンサートを開いたり、自身の国内での活動を休止して上海音楽学院で教鞭を執ったりされてました。

* * * * *

日本とアジア各国の関係は、戦争なども絡み単純なものではないことも知ってますが、ASEAN音楽祭を見ていたら、音楽に国境はないこと、笑顔は万国共通であることをしみじみ感じました。


…ふと思い出したことでした。


では、
丸ちゃん、皆さん、おやすみなさい☆彡

にほんブログ村 芸能ブログ 関ジャニ∞へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

がむ

Author:がむ
関ジャニ∞大好き。丸ちゃんファン歴10年目の、over50のうさぎミセスです。

関ジャニ∞10周年のエイトの日にブログを開設しました。目標は、20周年のエイトの日に、ここで「おめでとう」と伝えること。

丸ちゃんの笑顔、そしてメンバーがワチャワチャしながら笑ってる姿を見るのが一番の幸せ。この笑顔がずっとずっと続きますように(*´ー`*)

こちらではエイトや丸ちゃんのことを中心に綴り、2018年夏より〈自分ごと〉の多くはは別ブログに書き始めました。
(はてなブログ「一日一笑」、リンク欄に加えてあります。)

∞カレンダー∞
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
∞いらっしゃいませ∞
∞がむの思い出①∞
∞ブロとも申請フォーム∞
検索フォーム
QRコード
QR