FC2ブログ
人に喜んでもらえることを一日ひとつ。それだけで心豊かに。(丸山隆平君レンジャーより)
2018年10月25日 (木) | Edit |

昨日は赤坂ACTシアターで、ミュージカル「生きる」を観てきました。
はい、2回目です(^^;;

市村正親さん、鹿賀丈史さんのダブルキャストによるこの作品。
当初は、大好きな市村正親さんチームだけでいいと思っていたのですが、初日(市村正親さんチーム)を観て、鹿賀丈史さんチームはどんな感じかしら?…と気になって、急遽チケットを取りました(^^;;

とはいえ、東京に出るにも遠征なので、2回目は席のランクを下げ、A席にて観劇。
(ほぼ天井席でした(^^;)
分かってて取った席でしたが、やはりあまりにも遠いお席は舞台の良さが伝わりきれず、ちょっと残念でしたね(^^;;

・・・・・・・・・・

今回、両チームを見比べる形になったわけですが…。
もちろん好みもありますので、軍配を上げる必要もありませんが…。

ワタシ的には、やはり好きな市村正親さんチームがしっくり来ました。
余命半年の年配者の悲哀を演じる市村さんが、本当に大丈夫?…と心配になってしまうほどしっくり来ましてね(^^;;
鹿賀丈史さんは、市村さんより体格が良くダンディで、雰囲気的にも〈悲哀〉をあまり感じさせない…というか(^^;;
「西郷どん」の島津斉興の時も、最期まで貫禄があって威厳があったように、老いぼれ感はないですよね。

2人が共演したミュージカル(夫婦役( ̄∇ ̄))でも、鹿賀丈史さんが夫で、市村さんが妻だったし( ̄∇ ̄)

でも、それぞれのチームで違った魅力を楽しめるのがダブルキャストの良さですから、両方観られて良かったです(*^ω^*)

* * * * *

なによりも、ファンとして嬉しいのは、市村正親さん、鹿賀丈史さんの関係性。
何十年も前からの付き合いで、お互いに笑って悪口を言いながらもリスペクトしあえる〈盟友〉という関係。
とっても素敵だと思います。
その2人がダブルキャストとして同じ作品で競演して、それを生で観られたことは、最高に贅沢でした(*^_^*)

・・・・・・・・・・

盟友。

ふと、エイトだったら…?
って思いました。

メンバー同士って、それぞれが〈盟友〉なのかな。

そして…、

〈すばるくん〉と〈6人〉の関係性も、〈盟友〉って言えるのかな…(*´ー`*)


昨日、帰りの新幹線で、そんなことをぼんやり考えてました(*´ー`*)


お立ち寄り頂き有難うございましたm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 関ジャニ∞へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する