FC2ブログ
人に喜んでもらえることを一日ひとつ。それだけで心豊かに。(丸山隆平君レンジャーより)
2018年10月23日 (火) | Edit |

先週末バタバタしててほとんど観られなかった番組たち。
昨日今日でだいぶ消化できました(^_^)v

一つ一つ記事にしてもいいくらい書きたいですが、とりあえずまとめて_φ(・_・

* * * * *

*エイト関係。

サタプラ、クロニクル、関ジャム、やっとみんな観られました(^^;;

丸ちゃんの〈長い脚〉と〈懐事情(2000万払えるんだ(O_O)〉を堪能したサタプラ(≧∀≦)
シュレッダーされた丸山画伯の絵が欲しかった(*´◒`*)

ヨコ倉の串カツ屋さんロケのクロニクル
たいそうお呑みになった2人のオフショットまで、しっかり出してくれてありがとう( ̄∇ ̄)
2人の調理する姿に〈カラこのクッキング〉を思い出して、また観たくなったよ(*^ω^*)


*ドラマ関係。

毎回共感しながら観てる「主婦カツ!」
今回もホロリとしたり笑ったり…。いいドラマだなぁ(^。^)


最終章に入り、オープニングもキャストの名前も髪型も、一気に変わった「西郷どん」
菊次郎が京都市長で登場するシーン、原作では最初の場面だったけど、ドラマではここでこういう形で出すのか…と驚いたO_O)
洋行帰りの従道のスッキリしたいでたち、髪型、笑顔に、思わず「お、錦戸亮」…と思ってしまった(^^;;

考えてみるとこの時代は、吉之助をはじめみんなの髪型や衣服がガラッと変わり、国の仕組みもガラッと変わったんですよね。
でも、そこに生きてる人たちにとっては、この間まで侍の世の中だったわけで。
外見が変わったからって、考え方までスッキリ切り替えられる人ばかりではないですよね。
幕末に全身全霊で戦って生き残った人ほど、簡単には気持ちを切り替えられないよね…って、観てて思いました。

史実として最後どうなったかは知ってるけど、それがどう描かれて幕を閉じるのか…、緊張しつつ見届けたいと思います。


ムロツヨシさんの魅力全開の「大恋愛」
今回も心に沁みるセリフに泣きました。
自分がアルツハイマーになる可能性が高いことを、泣きながら伝える尚に、怯むことなく淡々と「(どんな病気でも)アルツハイマーでも、(中略)、歯周病でも、水虫でも、尚と一緒にいたいんだ」と、微笑みながら伝えるくだり。
もう号泣(*´Д`*)
この秋から冬は、戸田恵梨香さんとムロツヨシさんに、心を温めてもらいましょう(*^_^*)


お立ち寄り頂き有難うございましたm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 関ジャニ∞へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する