FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS

もう1人のまるちゃん。(@ちびまる子ちゃん)


「ちびまる子ちゃん」の作者、さくらももこさんの訃報が伝えられて数日が経ちました。

「サザエさん」と共に、日曜の夕方と言えば〈まるちゃん〉って言うほど日本中に浸透して愛されて来た作品だったので、とてもショックでした。

乳がんで、53歳という若さでのお別れ。

連日テレビでは、局の壁を越えてさくらももこさんの追悼の話題をやってます。
さくらももこさんは私の2歳下になるので、「ちびまる子ちゃん」に描かれる日常は、そのまま自分の小学生時代でもありました。
私も百恵ちゃんが大好きだったし、お姉ちゃんがいるし、お父さんはよくお酒を飲んでたし( ̄∀ ̄)
(おじいちゃん、おばあちゃんはいなかったけど)
だから、いつもどこか懐かしく温かい気持ちになりました。

最近はあまり観なくなっってしまってたけど、また観ようかな(*´-`)

さくらももこさん、
早すぎるお別れで、驚いてます。
でも、あなたの生きた証しはずっとずっと沢山の人の心に住み続けます。
素敵な作品を遺してくださり、有難うございましたm(_ _)m

ご冥福をお祈りします。


関連記事
スポンサーサイト



Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

がむ

Author:がむ
関ジャニ∞大好き。丸ちゃんファン歴10年目の、over50のうさぎミセスです。

関ジャニ∞10周年のエイトの日にブログを開設しました。目標は、20周年のエイトの日に、ここで「おめでとう」と伝えること。

丸ちゃんの笑顔、そしてメンバーがワチャワチャしながら笑ってる姿を見るのが一番の幸せ。この笑顔がずっとずっと続きますように(*´ー`*)

こちらではエイトや丸ちゃんのことを中心に綴り、2018年夏より〈自分ごと〉の多くはは別ブログに書き始めました。
(はてなブログ「一日一笑」、リンク欄に加えてあります。)

∞カレンダー∞
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
∞いらっしゃいませ∞
∞がむの思い出①∞
∞ブロとも申請フォーム∞
検索フォーム
QRコード
QR