FC2ブログ

オレンジ色のひとりごと

人に喜んでもらえることを一日ひとつ。それだけで心豊かに。(丸山隆平君レンジャーより)

0

もう命は削らないで(´-`).。oO(@ヤスくん)


昨夜から色んな事を考えたり、色んな事を思い出したり、…してました。


テレビの情報番組、話題になったのかな?(観てないけど)
サッカーの話題と歌丸師匠のことで持ちきりだから、かえって良かったかな。
新聞には(朝日は)隅っこだけど、ヤスくんの写真入りで記事が出てました。

・・・・・・・・・・

うーん、なんだろ。

自分の気持ちは昨日書いた記事でほとんど出しちゃったから、今改めて書くこともないけど。

でも、これだけはヤスくんに伝えたい。
(eighterみんなも同じ想いだと思うけど)

もう命は削らないで!

自分よりも周りのことばかり心配するヤスくん。
マザーテレサって言われるヤスくん。
メンバーに会ったら一人一人目を合わせて「おはよう」と言いながら、相手の体調やメンタルまで気遣うヤスくん。
電話の最後は「バイバイ」を必ず言うヤスくん(相手にも言わせる)。
自然が好きで、自然児のヤスくん。
(だから転倒で強打しちゃったの?)


そんなヤスくんは、周りにとってかけがえのない存在なんだよ。
ご家族にとっても、メンバーにとってもスタッフさんにとっても事務所にとっても、そしてeighterにとっても、ヤスくんは1人しかいないんだよ。

だから、《今》のために命を削るのはやめてほしい。

動画でヤスくんは、
「こんな情けない姿を…」って言ったけど、そんなことないから。
無理して命を削って、今だけ良くてもeighterは嬉しくないから。
ほかのメディアからではなく、先ずファンに向けて正直に話してくれたことが何より嬉しかったよ。
誰だって怪我、病気になる。アイドルだって人間だもの。
こうやって、正直に伝えてくれたヤスくんと、それを見守ったメンバーは、本当に唯一無二のジャニーズだよ。

エイトの続編で、エイトとエイターで作る〈関ジャニ∞〉の新たな歴史を、一緒に作っていこうね。
7人エイトが〈アイドル編〉だとしたら、6人エイトはなんだろね。
〈ヒューマニズム編〉?(^◇^;)

・・・・・・・・・・

これは私の個人的見解ですが(^◇^;)

私はエイトにアイドルを求めてはいません。
(以前から、わりと)

メンバーみんなの、人としての在り方が好きなので。
(だからすばるくんの決断も、当初から寂しいけど否定はしませんでした。)

6人エイトのスタートがどんなステージになるのか、楽しみでもありますが、無理にキラキラステージにしてくれなくてもいいですよ(^◇^;)
全員30代半ばの大人ジャニーズだし(^_^)

エイトもエイターも、いたわり合って笑いあえたら、それだけで充分(*´ー`*)
ヤスくんには、絶対無理して欲しくないです。

* * * * *

丸ちゃんの〈大切な日〉が、今日は一転、楽しそう(^_^)
…って思ってたら、お友達から、
「これ、縦読みで、《オールイズウエル》みたいですよ」
と聞き、も一回見直したら…。

あ!ほんと!(最後ビミョー(^◇^;))

教えてくださったSさん、有難うございました。

こうしてファンに寄り添ってくれる丸ちゃん。
丸ちゃんからの愛に、涙が止まりません(T ^ T)


では、明日も丸ちゃんや皆さんが元気でありますように(*^_^*)

お立ち寄り頂き有難うございました。
拍手も有難うございます。
更新の励みです(*^_^*)

にほんブログ村 芸能ブログ 関ジャニ∞へ

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : がむ

関ジャニ∞大好き。丸ちゃんファン歴10年目の、over50のうさぎミセスです。

関ジャニ∞10周年のエイトの日にブログを開設しました。目標は、20周年のエイトの日に、ここで「おめでとう」と伝えること。

丸ちゃんの笑顔、そしてメンバーがワチャワチャしながら笑ってる姿を見るのが一番の幸せ。この笑顔がずっとずっと続きますように(*´ー`*)

こちらではエイトや丸ちゃんのことを中心に綴り、2018年夏より〈自分ごと〉の多くはは別ブログに書き始めました。
(はてなブログ「一日一笑」、リンク欄に加えてあります。)

∞カレンダー∞

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

∞いらっしゃいませ∞

∞がむの思い出①∞

∞ブロとも申請フォーム∞

検索フォーム

QRコード

QR