オレンジ色のひとりごと

人に喜んでもらえることを一日ひとつ。それだけで心豊かに。(丸山隆平君レンジャーより)
TOPエイトごと ≫ 残りの人生を音楽で全うしたい。

残りの人生を音楽で全うしたい。


すばるくんのこの言葉に、胸を打たれました。
そして、すばるくんを人としてやっぱり好きだなぁと、改めて感じました。

・・・・・・・・・・

そこにいたのは、36歳の一人の社会人。
ジャニーズのアイドルグループのメンバー以前の、1人の30代の人間でした。

きっと、いっぱい苦しんだんだと思う。

「関ジャニ∞の渋谷すばるです」
「関ジャニ∞ってアイドルグループやってます」
この言葉にも、嘘はなかったはず。

グループとして見た景色も、すばるくんにとっては宝だったはず。
だからいっぱい悩んだんだと思う。

・・・・・・・・・・

会見の映像をお友達が送ってくれました。

先ず語り始めたすばるくんは、一つ一つ言葉を噛み締めながら、まっすぐ前を向いて、しっかり目を開いて、真摯に自分の想いを話していました。
自分が発する言葉に対して、これから向けられるであろう世間の身勝手な言葉、ファンの悲しい叫び、批判、誹謗中傷…、その全部を真正面から一人で受け止める覚悟が、痛いほど伝わり、…カッコいいとさえ思いました。

メンバーの言葉は辛すぎて、何度も途中で止めて、涙を拭いて鼻をかんで、また見始めました。
ヨコちゃんの涙、丸ちゃんの俯いた寂しそうな顔、たっちょんの目の下にはクマができてたような。
亮ちゃんの、頑張ってポジティブにしようとする姿、そして、信ちゃんの、頑張ってまとめようとする姿(きっと一番泣きたかったはず)。
よりによって今怪我?で欠席となってしまったヤスくん。(webのメッセージが(T_T))

・・・・・・・・・・

このような会見でも、やっぱりメンバーみんなで登壇するエイト。
メンバーは本当にみんな仲が良いことの証し。
そして、バラエティが嫌だったのか?の質問にははっきり否定したとのこと(見た映像にはなかったので)。
それがせめてもの救いです。

・・・・・・・・・・

サタプラでの丸ちゃんが、元気ないなぁ…って感じたことが何度もあって。
疲れてるのかな?なんて、勝手に想像してた。
(世間的には、プロ意識に欠けるって言われちゃうのかな?)
すばるくんのボーカルを支えることに、自分のベースの存在意味を見つけて、ベースにちゃんと向き合えるようになったと言ってた丸ちゃん。
…これから、大丈夫ですか?
遠くでチェックしているすばるくんに、ダメ出しされないようにしないとね。

・・・・・・・・・・

混乱している頭と心では、このくらいしか書けませんでした。
少しずつ少しずつ、自分なりに飲み込もうと思います。

・・・・・・・・・・

唯一の心残りは、夏のツアーにすばるくんが参加しないこと。
ファンに直接想いを伝えて欲しかった。
そうすれば、悲しいけど、「行ってらっしゃい」が直接言えたのに。

でも、12/31まではジャニーズ所属。
脱退は明言してない。
新曲のレコーディングもしたはず。

…これから年内のエイトの活動、テレビのレギュラーなどに、どこまですばるくんが参加するんだろう?
今度出す新曲が7人最後?

暮れの音楽特番は?
紅白は7人?

ん?
webだと、ツアー以降は6人体制?
じゃあ、その後はジャニーズにいてもすばるくんは出ないの?

…すっかり脳内キャパオーバーです。

でも、これだけははっきり言いたい。

私はこれからもずっとeighter。
すばるくんとエイトのファンであることに、変わりはありません。

世間の人達に、イタイおばちゃんと嘲笑されようが、私はずっとeighterですからp(^_^)q

* * * * *

とりあえず、まもなく始まる、「泥棒役者」東京初日が成功することを心から祈ってます。


丸ちゃん、会場にいないファンも、みんなが見守ってるからね(*´ー`*)
大丈夫だよ。



お立ち寄り頂き有難うございました。


にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村

にほんブログ村 芸能ブログ 関ジャニ∞へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
エイトごと | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする