オレンジ色のひとりごと

人に喜んでもらえることを一日ひとつ。それだけで心豊かに。(丸山隆平君レンジャーより)
TOPエイトごと ≫ 世間の見方とファン目線。

世間の見方とファン目線。


会社でのお昼休みのこと。

いつも一緒にお昼を食べている2人のお友達が、急に《ペコジャニ》の話を始めました。

私はまだ観てない今週の放送を観たようで、
「浅野ゆう子が食べてたの、美味しそうだったよね〜」
「観てると食べたくなるよね〜」
…と、番組的には見本のような感想を述べていました(^^;;

私がエイターなのは知っているので、当然私も観ていると思って話を振ってくれたのですが、あいにくまだ観てなくて申し訳なかったくらい(^^;;

周りにエイターのいないところでは極力エイトの話はしないので、いきなり周りから「ペコジャニ」のワードを聞き、動揺しました( ̄▽ ̄;)

と同時に、ペコジャニが世間で楽しんでもらえている事を知り、ちょっと安心?したり、世間の見方とファン目線の違いに改めて気付かされました。

* * * * *

正直、ペコジャニは、丸ちゃんこそ毎週出て、しかも〈dancyu丸山〉として活躍してくれているけど、スタジオには全員揃わなくなっちゃったし、せっかくの冠番組なのにエイトが生きてなくて残念だなぁ(*´ω`*)…と、複雑な気持ちになっていました。

でも、今日聞いたみたいに、世間で普通に受け入れられるバラエティとして成立していることを知ると、それでいいのかな…って思いました。
世間一般の視聴者には、関ジャニ∞が全員出てなくても関係ないし、旬のタレントさんでも出てれば、その人目当てでチャンネルを合わせるわけだし。
そもそも、食べ物のバラエティだから、メインのお料理やお店の情報を知れればそれでいいわけです。

それが世間の見方。

それならこっちも割り切って、
「わ〜、美味しそう)^o^(」
…と、単純に思って観ればストレスもなくなるのかな?(^◇^;)

丸ちゃんが月曜日に〈大切な日〉に載せた限定コンテンツの写真。
「今日放送のペコジャニ観てね〜」
ってことだったんでしょうね。
エゴサで、ペコジャニに対するファンの想いも多分知っている丸ちゃんの、
「それでも応援してほしい」って言うメッセージなのかな(*´-`)

ファン目線に立つと、エイトをもっと活躍させて欲しくてボヤきたくなる。
でも、色んな縛りや大人の事情にまみれながらも、与えられた仕事に全力で取り組むエイトくんに寄り添って応援したい気持ちも、もちろんある。

うーん、フクザツ(*´ω`*)

ひとりごとでした。


丸ちゃん、おやすみなさい☆彡


関連記事
スポンサーサイト
エイトごと | Comments (3) | Trackbacks (-)

Comment

反省しました。
編集
がむさん、コメントに突然失礼します。今回のがむさんのこの日記を拝見して、確かに私は一般視聴者の目線じゃなくてエイター目線で番組を見ていたことに気づきました。

そうですよね、エイトがホストだからといって、番組はエイターだけのものじゃない。一般視聴者が楽しんでくれることが重要なのでした。できればエイターも楽しめる番組であるとさらに嬉しいんですけどね。
2018年03月01日(Thu) 20:25
言葉遣いが変でした。
編集
突然失礼してすみませんでした。
2018年03月01日(Thu) 20:53
Re: 言葉遣いが変でした。
編集
∞リリーさんへ∞

こんばんは!
ご丁寧なコメント、ありがとうございましたm(_ _)m
とっても嬉しかったです(^。^)

そして…
いえいえ、私もどう頑張っても、やっぱりファン目線で観ちゃうんです。
で、悶々とするんです(´ω`)
無理矢理、理性で飲み込もうとして、苦しむんです(´ω`)
大人げないなぁ…と凹んでばかり(^^;;

《仕分け》の頃にも同じような事がありました。
「一体誰の番組だよ(¬_¬)」
と、一番不愉快だった頃、周りの一般のお友達には、
「あのカラオケの番組面白いね〜」
と評判良くて、衝撃でした(*_*)

ただ、エイトの冠番組の視聴者は、やっぱりファンが多いと思うので、そこをしっかり掴んでいて欲しいものです(´ω`)

では、またそちらにもお邪魔しますね(^-^)/
おやすみなさい☆彡
2018年03月01日(Thu) 23:01












非公開コメントにする