FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS

《名脇役》という勲章。(大杉漣さんを偲ぶ)


さっき、〈ぐるナイ〉で大杉漣さんを観ました。
この番組、エイトの誰かが出た時くらいしか観たことないのですがσ(^_^;)

元気な楽しそうなお姿、そしてなんと〈最下位で自腹〉というラスト(*_*)
普通に〈最下位の大杉漣さん〉のアップで終わるという、自然すぎるラストカット。
その後のメッセージ画面に、
「あ、本当に亡くなってしまったんだ(T_T)」
と、現実に引き戻されました。

人の命って、なんてあっけないんだろう…

改めて思い知らされています。

病院に付き添ったという松重豊さん、そして松重さんからの連絡で駆けつけた遠藤憲一さん、光石研さん、田口トモロヲさんが看取った…なんて。
まるでドラマの撮影。そう、撮影であって欲しかった…。
心から、そう思いました(T_T)

* * * * *

主役がいれば脇役もいます。
ドラマでも映画でも舞台でも、主役が中心なのは当たり前だけど、脇役の演技が光る作品は、さらに印象深く愛されるものになる気がします。

この間の関ジャムでは、「劇団四季は、主役も脇(アンサンブル)も出演料は同じ」と明かしてました。
「ミュージカルは脇のアンサンブルあってのもの」みたいな話をされていたのも同じことですよね。

大杉漣さんの出演作品の多さに驚くと共に、《名脇役》という称号は、主役と同じくらい価値のある勲章だなって思います。
だから《助演賞》があるんですよね。

* * * * *

ジャニーズの人達は、どうしても〈当然主役に〉…との空気があったり、プレッシャーをかけられたりしがちですが、ジャニーズのタレントさんでも、主役向き、脇役向きって、きっとあるだろうし、一つの作品に参加出来ること自体に価値があるのだと思います。
4月からたっちょんがドラマに参加するように、丸ちゃんにも、今後色々なポジションで演技のお仕事に参加していってくれたらいいなぁ…と、期待しています。


大杉漣さんがこの世にいないことが、まだ飲み込めません(*´ω`*)


Sさん、Yさん、拍手コメントありがとうございました。
追記へどうぞ(^-^)/



お立ち寄り頂きありがとうございました。
拍手もありがとうございます。
更新の励みです(*^_^*)





∞シエルさんへ∞

こんばんは!
拍手コメントありがとうございました。
いえいえ、私も今日はずっと大杉漣さんを思い出してました。
本当にみんなから愛されてた役者さんでしたよね(*´ω`*)
あ、そうでした!「ジョーカー」の最後の黒幕(^^;

以前、長女が地元の新幹線も停まる駅の、駅ナカのお店でバイトしてたとき、目の前を大杉漣さんが通って、カッコよかった…って喜んでたのを思い出しました。

『バイプレイヤーズ』、確か主人が録画して観ていたはず。
あとで観てみます。

仲良しの仲間は、1人も欠けることなく揃っておじいちゃんになれたらいいのにね…(*´ω`*)
『Sweet Parade』のPVみたいに。

では、おやすみなさい☆彡



∞安田美香さんへ∞

こんばんは!
昨日の最初に書いた記事の追記に、お返事書いてあります(^-^)v
ちゃんと届いてますよ(^-^)/

では、おやすみなさい☆彡

関連記事
スポンサーサイト



改めて、ご冥福を…。 8月9日。 もう一つの祈りの日 7年目の今日、思うこと。 台風一過。
Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

がむ

Author:がむ
関ジャニ∞大好き。丸ちゃんファン歴10年目の、over50のうさぎミセスです。

関ジャニ∞10周年のエイトの日にブログを開設しました。目標は、20周年のエイトの日に、ここで「おめでとう」と伝えること。

丸ちゃんの笑顔、そしてメンバーがワチャワチャしながら笑ってる姿を見るのが一番の幸せ。この笑顔がずっとずっと続きますように(*´ー`*)

こちらではエイトや丸ちゃんのことを中心に綴り、2018年夏より〈自分ごと〉の多くはは別ブログに書き始めました。
(はてなブログ「一日一笑」、リンク欄に加えてあります。)

∞カレンダー∞
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
∞いらっしゃいませ∞
∞がむの思い出①∞
∞ブロとも申請フォーム∞
検索フォーム
QRコード
QR