FC2ブログ
人に喜んでもらえることを一日ひとつ。それだけで心豊かに。(丸山隆平君レンジャーより)

せごどん、リスペクト。

去年の11月、『西郷どん』の原作を買ってから少しずつ読み進めていましたが、一昨日読み終わりました(^_^)v
買ったのは並製本の方なので、《激動の青春編》《駆け抜ける幕末編》《新しき時代、維新編》の3冊です。
誰からも慕われた西郷吉之助(隆盛)さん。
私も原作を読んで、とても惹かれました。
こんなに心根の優しい人が、色んな考えの渦巻くあの大きな変革の時を乗り切るのは、シンドかっただろうなぁ(*´-`)
…おこがましくも、そんな感想を先ず持ちました。

西南戦争で、その命を終える西郷隆盛さん。
そんな幕引きだったこと、恥ずかしながら知りませんでした。
ここで詳しく書いても需要はないと思うので書きませんが、読み終えた時、何故か涙が出て止まりませんでした。
原作や大河ドラマ関係本を読むと、西南戦争は、ちょっとした行き違いや勘違いで収拾がつかなくなってしまった感があり、一層やるせない気持ちになりました。

薩摩軍を討伐しようとする政府軍。
そこには弟の従道(亮ちゃん演じる)がいたんじゃないの?
両軍の間に立って、勘違いや誤解を解こうと尽力しなかったのかな。
従道さん、どんな気持ちで政府軍にいたのかな。
…と疑問が募ります。
ただ、
亮ちゃんがこの間オールナイトニッポンで話していたように、原作には、従道さんのことはほとんど出て来ません(⌒-⌒; )
従道さんがお兄さん(隆盛)をどう思っていたのか…の記述もないため、この兄弟の関係性がよく分からないのですが、せっかく亮ちゃんが出るんだから、最後、西南戦争に至る場面では、敵対しなければならない兄弟の哀しさなども、ドラマチックに描いていただけると有り難いですね(^。^)
(どの立場?(⌒-⌒; ))

そうなると、亮ちゃんの出番は後半?秋以降?
エイトの活動スケジュールとの擦り合わせは大丈夫ですか?
そもそも、今年のライブは?夏?冬?

…やっぱり気になるのはそこなんですよねσ(^_^;)

余談ですが…
先週の回で身売りされていった〈ふき〉。
のちに吉之助が再会するそうですが、成長してからを演じるのは高梨臨ちゃんですね(^。^)
(「トラストいかねえ」でヤスくんと共演してた(^。^))
あと、吉之助が奄美に流された時妻にした〈愛加那〉を演じるのは二階堂ふみちゃん(^。^)
(「味園ユニバース」ですばるくんと共演(^。^))

ふむふむ、楽しみ(^ω^)
ヨコちゃんも幕末が好きなようで、本も読んでるみたいですね。
原作読んだかな?(*^^*)


* * * * *


丸ちゃん、今頃大阪のホテルかな?
そちらも寒いですか?
明日の朝、元気な笑顔待ってま〜す(^-^)/

温かい寝方…ですか?(@大切な日)
カーボンヒーターを寝る前に付けて(3時間で自動で切れるから)、あとはアナゴくんをギュッてして寝る…(^◇^;)

2016031822562423f.jpeg
そう、このコ(^◇^;)

丸ちゃん、〈チンアナゴ君〉は元気ですか?( ̄∀ ̄)


では、明日も丸ちゃんや皆さんが元気でありますように(*^_^*)
おやすみなさい☆彡


mさん、拍手コメントありがとうございます。
追記へどうぞ(^_^)/



お立ち寄り頂きありがとうございました。
拍手もありがとうございます。
更新の励みです(*^^*)






∞miyaさんへ∞

こんばんは!
いつも拍手コメントありがとうございます(*^^*)
毎日寒いですね(>人<;)

バブーンね( ̄∀ ̄)
懐かしいです(*´ー`*)
今や、エイトは「村上君のいるグループ」と言えば世間の人も分かるほどの、信ちゃんの存在感は大したもんです。
信ちゃんの努力の賜物だと思うので、感慨深いですね。
MCの仕事がどんどん増えて、グループの活動とのスケジュールや気持ちの兼ね合いは大丈夫かしら?と余計な心配までしちゃいます。

元気が出るSONGの信ちゃんの書いた歌詞
「1つずつ集めた思い、時に色カタチ違えど、描く未来はいつも同じ」
とても好きな歌詞です(*^^*)

私はエイトにいる時の、ヨコにいじられる信ちゃんが一番好きです(*^^*)

あ、余談ですが…
コンビニコーヒーのお供で最近ハマってるのは、Sの〈しっとりベイクドリング〉で〜すヽ(´▽`)/

ではまた(^_^)/


関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Copyright © オレンジ色のひとりごと. all rights reserved.

カスタマイズ: