FC2ブログ
人に喜んでもらえることを一日ひとつ。それだけで心豊かに。(丸山隆平君レンジャーより)

西田セット(^◇^;)(@泥棒役者)

20171208191014043.jpeg

今朝は雲の向こうにお日様が…。
そして、
一日中寒い(*_*)
急に年の瀬らしくなりました。


さて、
ここ数日で、注文していたものがみんな揃い、《西田セット》が完成(^◇^;)

20171208191016ebe.jpeg

ギリジン先輩の舞台版「泥棒役者」、すごく楽しみです。
来年の《丸ちゃんの泥棒役者》はどんな感じになるのか、想像しながらギリジン先輩のを観ようと思います(^。^)

そして、「小野寺の弟・小野寺の姉」小説版も楽しみ。
(DVDもまだ観てないけど(^◇^;))
小説版「泥棒役者」は、実際に小説として書いたのは西田さんじゃないから、作家・西田征史としての唯一の小説ってことになります。

ここ最近、ネットに出ている西田さんのインタビュー記事を興味深く読んでます。
西田さんはこの映画で、息苦しい現代…こんな閉塞感の中でも生き続けなければいけない自分たちへのメッセージを
「君も頑張れよ、人生の続編。」
の台詞に込めたようです。

この台詞に至る前段階として、
「生きていれば、誰にだってあるだろう、大きな後悔の一つや二つ。」
の台詞があるのかな。

生きていれば、つまずいたり転んだり、立ち止まったり、しゃがみこんでしまったり、時には後ろを向いてしまったり…。
誰の心にもあるそんな想いに向き合える映画。
そして、背中をそっと押してくれる映画。
丸ちゃんも、
「こんな時代だからこそ観て欲しい」
って言ってましたもんね。

丸ちゃんと西田さん。
お酒を呑みながら「今は生きにくい時代だよね」「そうですね」なんて語り合ってるのかな?(*^_^*)

ネットの記事によると、この先、書く方で別ジャンルのものを考えてるようですが(^。^)
(活動の軸足は脚本だそうです)
今後どんな活躍をされるのか、楽しみです(*^_^*)

そして、これからも丸ちゃんをよろしくお願いしますm(_ _)m
(どの立場で言ってる?( ̄∀ ̄))


では、明日も丸ちゃんや皆さんが元気でありますように(*^_^*)
おやすみなさい☆彡



お立ち寄り頂きありがとうございましたm(_ _)m
拍手もありがとうございますm(_ _)m
更新の励みになります(*^_^*)


関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Copyright © オレンジ色のひとりごと. all rights reserved.

カスタマイズ: