FC2ブログ
人に喜んでもらえることを一日ひとつ。それだけで心豊かに。(丸山隆平君レンジャーより)
2017年11月24日 (金) | Edit |

この間、東京でミュージカルを観てきたお話を、今頃やっと書きますσ(^_^;)


今となっては懐かしすぎる、サタプラでの丸ちゃんのロケに登場した《丸丸コンビ》の石丸幹二さん、そして元宝塚の安蘭けいさんなどが御出演でした。

ちゃんとしたミュージカルを、東京で観るのはすごく久しぶり。
オケピでの生演奏も素晴らしかったです(*´∇`*)
今回のミュージカル『スカーレットピンパーネル』は、舞台がフランス革命の頃のフランスとイギリスという事もあり、衣装も華やかで、別世界でした☆
梅田芸術劇場主催で、東京の前には梅田で数日上演されてました。
東京は赤坂ACTシアターでしたが、梅田芸術劇場のメインホールよりは小さいと思うので、もったいない気もしました。

ミュージカルは歌われる曲に名曲が多い上に、元劇団四季、元宝塚の役者さんが歌うわけですから、声量も物凄くて表現力が豊かで、文字通り〈うっとり〉聴き入って見入ってしまいました(*´ー`*)

丸ちゃんが以前《大切な日》でも書いていたように、
ミュージカルは〈ザ・エンターテイメント〉ですね(#^.^#)


そして…
入場の時に頂いたフライヤーの中に、市村正親さんが来年出演されるミュージカルが2つもありました。
市村さんは、来月『屋根の上のバイオリン弾き』もあるんですよね。

ここのところ、前園俊太郎の振り切った市村さん、そして舞台挨拶やインタビューでの気さくでお茶目な姿ばかり見ていたけど、本業?はすごい役者さんなんですよね☆
私が四季のミュージカルを観ていた頃から、もうザッと30年は経ってるのに、今も変わらず第一線で活躍されているって、すごいですね。
西田監督は、丸ちゃんがゲストの時の〈ためになるラジオ〉で、
「こんな素敵な大御所、見たことない」
って言ってました。
「こんなにすごい人なのに、演出していて、市村さんに我を通されたことは一度もなかった。年代もすごく上なのに、監督としての自分に従おうとしてくれた」…って。
素晴らしいですね(*´ー`*)

来年、市村さんが出演されるミュージカルで、鹿賀丈史さんとのコンビでの作品があるようなので、それは是非観ようと思ってます。(「ラ・カージュ オ・フォール」)

《鹿賀丈史×市村正親》
昔の劇団四季を知っている人には堪らない共演(*≧∀≦*)
どうやら市村さんは奥さん役(ゲイ)のようです(^.^)
ネットで調べたら、コンビとしてこのミュージカルを演じるようになって10年だそうで。
昔からの大切な盟友としての関係性は、とっても素敵(^_^*)

市村さん、68歳Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
すごいなぁ(O_O)

でも、数年前病気されましたよね。
どうか健康にはくれぐれもお気をつけて、ご活躍されますように(*´ー`*)


明日はまた前園邸に行ってきます(^◇^;)
その後公務(^◇^;)


では、明日も丸ちゃんや皆さんが元気でありますように(*^_^*)
おやすみなさい☆彡





お立ち寄り頂きありがとうございましたm(_ _)m
拍手もありがとうございますm(_ _)m


関連記事
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する