映画といえば…(@泥棒役者)

泥棒役者
07 /16 2017

アマゾンさんで注文しておいた雑誌「JMovieMagazine」が届きまして(^人^)

いよいよ丸ちゃんの「泥棒役者」が動き出すんだわ(#^.^#)
…と、ドキドキしながら記事を読みました(*^^*)

クルンクルン頭の丸ちゃん(#^.^#)
クルンクルンで可愛いんだけど、表情によってはドキッとするほどカッコよくて、映画館の大きいスクリーンで観た時、顔ばかり見つめてしまいそうです。

1回目は顔、2回目は流れ、3回目は台詞…とか、毎回テーマを決めて臨もうか(⌒-⌒; )
で、見納めで、ようやく落ち着いて観られるかな?…なんてね(^^;;

もうね、行ける限り通うつもりなので、どうか行ける距離の映画館で上映してくださいm(_ _)m


雑誌の話に戻しますが…

この映画、改めて豪華なキャスト陣に驚きますΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
そんな中で、主演は丸ちゃん。
誇らしいです(*^^*)

市村正親さんがかなりのハイテンションキャラのようでΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
それだけでも観る価値大ですよね(*^^*)

座談会のページを読むと、クランクイン前に丸ちゃんの家に集まって読み合せをしたようで(宮川さん談)、驚きましたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
そこに舞台終わりでの市村さんまで加わったとかΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
ざっと画を想像しただけで、鳥肌モンですε-(´∀`; )

丸ちゃん、お部屋片付いてた?(⌒-⌒; )

そして、私が昔から大好きな舞台俳優さんの市村さんと、今大好きな丸ちゃんがガッツリ共演していることも、ファン冥利に尽きるってもんです。
ずっと目を合わせての台詞の応酬のシーンもあるとか。

あの市村さんを相手に、笑いたっぷりの会話劇を繰り広げた丸ちゃんの熱演、とっても楽しみです。
市村さんから色んなものを学んで、いつか舞台で市村さんと共演出来るようになったらいいですね(*^_^*)

…うん、いつかきっと。(言霊言霊(*^^*))

ちょうどこの間、市村さんの「NINAGAWA・マクベス」を観てきたばかりなので、
「あの市村さんと丸ちゃんが…ε-(´∀`; )」
って、ワクワクが募ります(*^^*)
丸ちゃん、忙しいとは思うけど、「NINAGAWA・マクベス」、29日までの上演中に観られるといいね(*^_^*)


これから雑誌やテレビと、徐々に映画の宣伝が増えていきます。
ツアーが終わっても、ロスに浸ってる間はなさそうです(^_^)v


では、丸ちゃん、皆さん、おやすみなさい☆彡



拍手ありがとうございますm(_ _)m



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

がむ

関ジャニ∞大好き。丸ちゃんファン歴8年目の、over50のうさぎミセスです。

関ジャニ∞10周年のエイトの日にブログを開設しました。目標は、20周年のエイトの日に、ここで「おめでとう」と伝えること。

ブログは《自分史》。
毎日、心のほとんどを占めている丸山隆平君の事、関ジャニ∞のことを中心に、日々感じることをあれこれ綴ってます(*^_^*)

コメントもお気軽にどうぞ(^.^)