ワタシ的〈ど〉ストライク(@ノスタルジア)

CD・DVD
07 /03 2017

週末の怒涛のテレビラッシュが過ぎ、とりあえず静かな週明け(*^_^*)
でも、今日は気温35℃まで上がるとか?(@_@)
溶けるって…( ̄▽ ̄)


さて、
アルバム「ジャム」も、発売から1週間近く経ちまして、だいぶ馴染んで参りました(*^_^*)
(発売前に結構流れてたしね(^人^))

で、
私が一番気に入ってるのが「ノスタルジア」です(^人^)

もうね、音、メロディ、リズム、詞、声…、どストライクです(#^.^#)

4人のユニットって初めてでしょ?
これだけの数のメンバーの声が聞こえて来て、でもすばるくん達の声が入らないんだ(・ω・)
…ってとこから新鮮(^人^)

そして、蔦谷さんのこだわりを随所に感じるメロディ、リズム、音。
この間のジャムで「DONAI」の解説を聞いてたから、余計に細かい音やリズムなどに反応しちゃってます(^◇^;)

好きなのは2番の

…そったまち うかながら…

…むのおく、かきらすよ…

って音が立つところ(^人^)
(あえて平仮名にしました)
1番はそうには歌ってないのよね。

DONAIの解説でも言ってたように、1番2番と、ちょっと変えることでまた違った空気感になるのね(^人^)

後は田中秀典さんの歌詞の世界観が好き(*^_^*)
今までも、いいなぁって思うエイトの曲は田中さんの歌詞が多いです(*^_^*)
《月刊Songs》でヤスくんが言ってたように、
「経験値を積めば積むほどグッと沁みてくる曲」。
誰の心にもあるノスタルジックな部分を包み込んでくれるような詞だな…と思いました。

4人の声が…
また、沁みてきます(´-`).。oO

冒頭でも書きましたが、年上組の声質って、ある意味個性派ぞろいだけど、それが1つも入らないと、こんな感じになるんだぁ…(*^_^*)
って、すごく新鮮でした(^人^)
特にクセはないけど(強いて言うなら亮ちゃんは個性的?…強いて言うならね)、それぞれの声がちゃんと立ってる。
(ジャムの解説でも言われてましたね)
この4人の声質と曲調がすごく合ってると思います(*^_^*)
耳に優しい(*^_^*)

1番好きなのは、丸ちゃんの
「飲み込んだ涙の味が甘くなくて良かった」なんて…

のとこ。
丸ちゃんのハスキーで甘い高音は、聴くたびにときめきます(#^.^#)

ライブで聴くのが楽しみです(#^.^#)
たっちょん、キーが高くて大変だけど頑張る(@月刊Songs)って言ってたし(^人^)

書いてたらまた聴きたくなった…(´-`).。oO


年上組の「Answer」…
初回Bが後から届いたため、実はまだ聴いてないんです(>人<;)
申し訳ありませんm(_ _)m

これから聴きます(^◇^;)


丸ちゃん、暑いけどお仕事頑張ってねp(^_^)q
昨日の質問だけど、小さなコンプレックスはね…
しゃくれ?(⌒-⌒; )
でも、丸ちゃんや丸ちゃんのお母様と一緒で嬉しいのです(^^;;




拍手ありがとうございますm(_ _)m

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

がむ

関ジャニ∞大好き。丸ちゃんファン歴8年目の、over50のうさぎミセスです。

関ジャニ∞10周年のエイトの日にブログを開設しました。目標は、20周年のエイトの日に、ここで「おめでとう」と伝えること。

ブログは《自分史》。
毎日、心のほとんどを占めている丸山隆平君の事、関ジャニ∞のことを中心に、日々感じることをあれこれ綴ってます(*^_^*)

コメントもお気軽にどうぞ(^.^)