オレンジ色のひとりごと

人に喜んでもらえることを一日ひとつ。それだけで心豊かに。(丸山隆平君レンジャーより)
TOP自分ごと ≫ オレンジ色は希望の色☆彡

オレンジ色は希望の色☆彡


201706221709479a3.jpeg


エイトのグッズではございません(⌒-⌒; )


20170622170949410.jpeg

…でございます(^人^)


今日は、市が主催の《認知症サポーター養成講座》に行ってまいりました。

以前から申し込んでいて、仕事を早退すればいいや…と思っていたら、思いがけずお休み期間になったため、ゆっくり参加出来ました(^人^)


広報の案内記事の
「参加者にはオレンジ色のリストバンドを…」
の言葉に反応して申し込んだという、しょーもないヤツでしたが、参加して良かったです(*^_^*)


最近テレビでも
「各地の小学校で認知症サポーターが誕生してます」
みたいなCM(公共広告機構の?)をよく見かけるようになり、気になっていたところでした。

ここで講座の内容を書き連ねてもアレなので、感想だけちょっと_φ(・_・


要するに《認知症サポーター》というのは、特別何かアクションを起こさなければいけないのではなく、
《認知症に無関心ではない人》
だそうです。

サタプラでも今まで何度か取り上げられて来た《認知症》。

・なりたくないもの
・なったら悲劇
・だからひたすら予防に励む

そんなイメージが拭えないもの。

でも、正しく理解する事で、少しでも関わる人の気持ちが楽になったりもするんだ…と知りました。

そして、最大の危険因子は「加齢」。
80代後半で4割、90代以上では7割が認知症だとか。
昔は寿命が短かったから、認知症を発症する前に天寿を全うしていただけの事で、今はみんな長寿だから当然認知症患者も多いのだとか。

なるほど…と思いました。

長寿社会に伴い、認知症の方も増えてくれば、やはりその家庭だけの問題ではなく、社会全体の理解が必要だし、それでこのようなキャラバンがスタートしたんですね。

なんでもそうだけど、〈知らない〉と心配や不安ばかりが募るから、〈正しく知る〉事って大事だなぁ…と実感しました。


《認知症サポーター》の証しのリストバンドがオレンジ色なのも、なんか嬉しいです(*^_^*)

子供の虐待防止キャンペーンのテーマカラーもオレンジ色なんですよね(*^_^*)
オレンジリボンのブローチとか、ありますね(*^_^*)


オレンジ色って、元気を与えてくれる色。
オレンジ色って、あったかい色。

オレンジ色って…
希望の色ですねp(^_^)q


まるまる自分ごとの記事でしたm(_ _)m

【追伸】
サタプラの認知症の回を見直そうと思ってます(^^;;
やはり予防には努めたい(・ω・)ノ



拍手ありがとうございますm(_ _)m


関連記事
スポンサーサイト
自分ごと | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする