FC2ブログ
人に喜んでもらえることを一日ひとつ。それだけで心豊かに。(丸山隆平君レンジャーより)

「なに……」

歯医者さんにメンテナンスに行って来た、がむです。

今は、治療ではなく予防のために歯医者さんに行く時代なんですね〜。
3ヶ月ごとのメンテナンス。これは歯垢が固くならないうちに…なんだそうです。
隅々まで汚れを落として頂いて、トリートメント(歯に…です)して、仕上げにフッ素塗布(^_^)v

ここの歯医者さん、なぜかオレンジ色が随所にあり、行く度ににやけちゃいます(^^;;
スリッパに始まり、ブースによっては置いてある物がオレンジで統一されてたり(#^.^#)

で、仕上げのフッ素になると「オレンジ味とミント味のどちらにしますか?」との問いかけ。
当然「オレンジで…」と答えます(#^.^#)

この間の目医者さんもそうだけど、over50ともなると、自分でメンテナンスを心がけないと。
他は健康診断で血圧やらコレステロールやらはチェックできるけど、目と歯も大事にしないとね^_−☆


さてさて、丸ちゃんは日記によると昨日はのんびり出来たようで、良かったですね。
次の名古屋に向けて、休める時に休んでおいて下さいね(^.^)




で、この間から書きたかったんだけど書きそびれてたこと、思い出した時に書いときます。

タイトルの「なに……」のこと。

ぬ〜べ〜の最終回、どのシーンも目が離せず、丸ちゃんの表情、言葉、声を、気がつくと脳内再生してばかりいる日々ですが、わたし的にすごくじ〜んと来て、切なくなったシーンでのぬ〜べ〜の台詞です。

虫の息になり横たわる時空の元に駆けつける鳴介が、時空の手を握ってる時に、時空が呼びかけた「鳴介」に対する鳴介の返事。

それまでの父親への憎しみが消え、昔のような普通の父と息子になった……
それを感じた「なに……」でした。

なんだろ……

特別な感情など入らない、ただ父の呼びかけに返事をする息子。
普通の親子の会話。

私は一瞬それを感じて、“あ、今親子に戻れたんだ……”と、じ〜んとなりました。
だから、その後すぐに訪れてしまった別れが余計切なくて……。
叫ぶ鳴介の声が、今でも聞こえます。


ピンポイント過ぎて、すみませんf^_^;)
私がそう感じただけですので、適当に読み流して下さい(^.^)


さて、何故か予報通り外は雪(みぞれ?)なんか降ってるんですけど(¬_¬)
今夜のは、ヤバイです。既に前の道、白いです……( ;´Д`)
また電車通勤かぁ。_| ̄|○


でも、北海道とか、とても大変な地域もあるようなので、文句は控えます。



吹雪とか、強風とか大変そうですが、明日も丸ちゃんや皆さんが元気でありますように(^.^)
おやすみなさい☆彡






拍手有り難うございました。とっても嬉しいです(*^_^*)
続ける励みですp(^_^)q
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Copyright © オレンジ色のひとりごと. all rights reserved.

カスタマイズ: