補足(@関ジャム)

エイトごと
02 /14 2017

前の記事であれだけ書いて、まだ書くんかいっ( ̄▽ ̄)

……ですよね(^^;;

自分の日記として記録しておくだけなので、スルーしてくださって結構ですので(^^;;


客観的に一昨日の関ジャムを振り返ると…

亮ちゃんの、貪欲に学ぶ姿勢が印象的。
谷村教授の講義を受けてる、真面目な学生さんのようでした。
谷村さんの発する言葉一つ一つを聞き逃すまいと真剣で、合間合間には自分の意見をしっかり伝えて。
「錦戸。」
なんて指名されてて、笑っちゃった(^◇^;)

亮ちゃんって、今曲作りなど、音楽に対してすごく真剣に向き合ってるでしょ?
だから、仕事として作詞の講義が聞けるなんて、嬉しくて仕方ない…っていう風に見受けられました。
これからの曲作りに活かせるといいね(*^^*)

すばるくんも同様に感じました。
曲作りをする人にとって、その道の大先輩の話が聞ける機会は本当に貴重でしょうからね。

たっちょんと丸ちゃんはというと…
相手(谷村さん)が偉大過ぎて、驚くばかり…って見えました(^^;;
でも、それが当たり前だと思うし(*^^*)

普段なかなか接することのない、そんな大御所さんの貴重なお話が聞けて、セッションまで出来て…

その時はただ緊張するだけだったかもしれないけど、その経験が丸ちゃんにまた一つ引き出しを作ってくれたはず。
そうやって少しずつ引き出しを増やして、成長して行ってね(*^_^*)


あ、
丸ちゃんが自分を未熟と思い知らされたのって、このオンエアを観て思ったこと?
改めて客観的に自分を見たら、「まだまだ未熟やなぁ」って思っちゃったとか?

大丈夫だよ。
丸ちゃんはこれから(*^^*)


……なーんて、またまた妄想し過ぎのがむでした(^^;;


では、丸ちゃん、皆さん、おやすみなさい☆彡

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

がむ

関ジャニ∞大好き。丸ちゃんファン歴8年目の、over50のうさぎミセスです。

関ジャニ∞10周年のエイトの日にブログを開設しました。目標は、20周年のエイトの日に、ここで「おめでとう」と伝えること。

ブログは《自分史》。
毎日、心のほとんどを占めている丸山隆平君の事、関ジャニ∞のことを中心に、日々感じることをあれこれ綴ってます(*^_^*)

コメントもお気軽にどうぞ(^.^)