手当て…(´-`).。oO(

丸山隆平
01 /07 2017

今日はクロニクルがあると勘違いしてたがむです(^^;;
お昼あたりからオットがテレビ前を陣取っていたため、確認が遅れました(>人<;)


そして、今日はとっても穏やかだったので、サタプラのおさらいをすべく、午後ウォーキングをしてまいりました(・ω・)ノ

お正月に一回歩き回ったけど、それっきりだったので、重い腰を上げて、30分ほど近所をグルグル。
冬でも穏やかな陽気だとすぐ汗をかきますね(>人<;)
風邪引かないようにしなきゃ(・ω・)ノ


さて、
お休みで時間があるのか、丸ちゃんの《大切な日》は、読み応えのあるお話が続いてますね(*^^*)
お写真もいっぱいで嬉しいですよ(*^^*)

今日の丸ちゃんの〈手〉。
何万人がスクショで保存したことでしょうε-(´∀`; )

丸ちゃん、この手に幸せをもらってる人、たーくさんいますよ(^-^)/

何万人ものドームのファンに、一生懸命応えてくれる丸ちゃんの手。
元気いっぱいに「パーン!」をしてくれる手。
鬼の手(ぬ〜べ〜)になったり、サタプラでVTR振りにピッと反ったり(マニアックすぎる?(^^;;)。
ロケ先やスタジオでの食事では、綺麗な所作を見せてくれたり…(*^^*)
ベースを弾く時はめちゃくちゃセクシーだったり、
甲に浮き出る血管だったり(^^;;
(さらにマニアック?)

丸ちゃんの男らしい手、大好きです(o^^o)


そして、《手》で思い出したこと。

小林麻央さんのブログを毎日拝見してますが、最近は骨に転移したところの痛みが辛いご様子。
暮れ(28日)の記事に、ベッドに横たわる麻央さんの背中を優しくさする(触れる?)海老蔵さんの手が写ってまして、
「手当て」と書いてました。
写真の奥、壁に映るライトの影がちょうどハートになっていて、愛に溢れる記事と写真に胸がいっぱいになりました。

その時《手当て》の本来の意味を思い出しました。

よく子供の頃、痛いところを親に手を当ててもらうと、それだけで痛みが和らいだものでした。
ずっと前に何かで聞いたけど、手の平からは本当に何か出ているとか?
だからお顔のお手入れなども、手を当てることで綺麗になるとか?

ハンドパワーなんて言葉もありましたが、見えないけれど人間の身体には不思議な力があるのかもしれませんねp(^_^)q

麻央さんの痛みが少しでも和らぎますように…と、そっと祈りました。



では、明日も丸ちゃんや皆さんが元気でありますように(*^_^*)




拍手ありがとうございますm(_ _)m
気にかけて頂き嬉しいです(*^^*)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

がむ

関ジャニ∞大好き。丸ちゃんファン歴8年目の、over50のうさぎミセスです。

関ジャニ∞10周年のエイトの日にブログを開設しました。目標は、20周年のエイトの日に、ここで「おめでとう」と伝えること。

ブログは《自分史》。
毎日、心のほとんどを占めている丸山隆平君の事、関ジャニ∞のことを中心に、日々感じることをあれこれ綴ってます(*^_^*)

コメントもお気軽にどうぞ(^.^)