今さらの名古屋ライブ感想(^^;;(ネタバレです)














やっと感想を書く時間が取れました(^^;;
(朝から執筆( ̄▽ ̄))

詳細なレポは、既に沢山出回っていると思うので、ここでは私の個人的感想を_φ(・_・



ナゴヤドーム25日の私の席は、東京ドームの時のほぼ対角線。
東京はバックネット裏辺りでしたが、今回は外野席のちょっと三塁側。
新タコヤキオールスターズの下手斜め後ろのスタンド。
遠目に楽譜が覗ける(^^;;

ナゴヤドームって、東京ドームより少しだけ小じんまりした感じがあり、スタンド席ではあっても、それほど遠さを感じないから好きです。
(スタンドに傾斜があるから?)


今回意識したのは、
《出来るだけ機材を通さず肉眼で見よう》
でした。

ありがたいことに、肉眼でもなんとかお顔も確認できる位置だったので、一緒にいるこの事実を目に焼き付け、心に刻もうと思いました(´-`).。oO(


オープニングの登場を、遠目ながら真正面で見られて感激でした(≧∇≦)
(東京ドームでは、自分側だったので、歩き出すまで肉眼で確認できなかった(^^;;)

で、まさかの耳かけ丸ちゃん(≧∇≦)

私、生耳かけ丸ちゃん、初めてだったので、もう、いきなり気絶しそうでしたε-(´∀`; )
(スタート3分で気絶するわけにはいかないので、頑張って踏みとどまりましたが)

今までのツアーでも、たまに耳かけで登場してたようですが、私は一度も会った事はなく、羨ましく思ってましたので、そういう意味では当たりでした。


•丸ちゃんの挨拶
繰り返す
『隆平さんだぞっ!』
(斉藤さんだぞ…を真似て(^^;;)
に、
『キャー(≧∇≦)』

あれ以来、テレビで斉藤さんが出ると無駄に反応するようになった( ̄▽ ̄)
反応しながら、丸ちゃんのカッコ良さは本家の比ではない事を確認。
(斉藤さん、ごめん(^^;;)

・ヨコちゃんの挨拶。
「嫌い」を10回言わせて、「俺は好きやぞ〜」(≧∇≦)


・パノラマ
今回の席側を向いてくれてるので嬉しい(*^^*)
メンバーみんなとキッズのチームワークを感じ、楽しかったです。
考えてみれば、キッズもこんな大舞台でのパフォーマンス、初めてだっただろうし。
緊張したでしょうね。
でも、みんな立派なダンスと笑顔を見せてくれて、楽しいコーナーでした。
メンバーも、キッズがいるとさらに楽しそうで、見てるこっちも自然に笑顔(*^^*)
お疲れ様でした( ´ ▽ ` )ノ


・エイトレンジャー

登場から歌は、後ろ姿を眺めることに。
でも、ずらっと並ぶお尻の∞マークが、踊りに合わせてゆらゆら揺れて、なんとも言えないホッコリ感(o^^o)
平和だなぁ〜(*^^*)って思った瞬間。

イリュージョンも、見る向きが違うと、また楽し。
亮ちゃんのドアは、東京では画面でしか見られなかったけど、今回はこっち向きに開いたし。

丸ちゃんのお面芸の位置も、東京よりだいぶ近かったので、出来るだ機材を通さず肉眼で見つめました(o_o)


・ユニット

私、あの丸ちゃんの水色の衣装、すっごく好きです。
爽やかでキラキラしてて、曲にとってもよく合ってる。
映像で細部を見るのが楽しみ。

「ハダカ」の二人のハダカ(≧∇≦)も、出来るだけ肉眼で拝みました(^^;;
美しいわε-(´∀`; )

tornの二人、本当に美しいε-(´∀`; )
シンプルな衣装が逆に美しさを引き立ててる。
これも肉眼でカッコいいダンスを目に焼き付けました。


・アコースティックコーナー

東京でも、私の方を向いてくれてたのに今回も私の方を向いてくれてる(≧∇≦)
(ってことは、公演によっては向きが変わる(^_^)v)
もう、このコーナーは後ろ姿と諦めてたので、嬉しかったです。(*^_^*)

日替わりは「CANDY MY LOVE」
アコギでのこの曲、新鮮(*^_^*)
サビで高音を出すはずの亮ちゃん、高すぎたのか、いきなり男声(≧∇≦)
歌い終わって、「高すぎる…」みたいなことぼやいてた(^^;;
(確かに〜)


・セッション映像

まさかの、丸ちゃんがソロで山下達郎さんの『クリスマスイブ』を歌う(≧∇≦)
しかも全部歌う(≧∇≦)

ここでも気絶しかける。

終わった後、みんなに茶化される丸ちゃん、可愛すぎε-(´∀`; )


・バンド

うーん、感動(≧∇≦)
やっぱりバンドのエイト、サイコーですε-(´∀`; )
今回、特に可愛い、面白い、キラキラ…と、あらゆるエンタテインメントを織り交ぜてのステージを存分に堪能しての、締めのバンドですから(*^_^*)

さらに『象』バンドver.(≧∇≦)
ヤスくんメチャクチャ男を出してきてるε-(´∀`; )

そして最後はやっぱり『NOROSHI』
ドームに響く丸ちゃんの生スラップをしっかり心に刻みました(#^.^#)

もう、会場の
『ハッ!』
のパワーがすごいですね(≧∇≦)
公演ごとにパワーアップして、エイトも負けじとガンガン来る。
ライブの醍醐味ですねε-(´∀`; )

きっとオーラス、すごいんだろうなぁε-(´∀`; )
(うん、私もいつかきっと…o(^_-)O)


・アンコール

アンコールまでの間が妙に長く、みんな疲れてきた頃、あの音が…

(((o(*゚▽゚*)o)))

はい、あの場面になります。
(とりあえず事実のみ(^^;;)


センターの地下?から続々登場するトナカイたち。
そして、ソリに乗るおーくらサンタ。

あ〜、この着替えで時間がかかったのね、と納得。

その後は、まるで小学生のような自由すぎる6人がソリを引っ張り、振り回されるサンタはモタモタ(≧∇≦)
花道を行ったり来たり。
転ぶ者あり(信ちゃん)、勝手に踊る者あり(亮ちゃん、…すばるくんも?)
楽しいクリスマスの余興?でした。

…からのヤスくんの言葉といきさつ説明。
(ここはまた改めて…ごめんなさい)

続いて気球に乗って上の方まで《お近づき》(*^o^*)
今回結構私達の席の近くに来てくれて嬉しかったです(≧∇≦)
サンタ帽で臨んだ娘は、おーくらさんと目が合って、手を振ってくれたとコーフン(^◇^;)
(ヤスくんファンですが)
以来〈おーくら熱〉に罹患(≧∇≦)

最後の『オモイダマ』も、この格好なのが可笑しかったけど、さすがに丸ちゃん、赤鼻は外しました(^◇^;)

途中客席にマイクを向けてくれてみんなで合唱したり、
後半の〈ラ〜ララララ〜〉は、エイトとエイターで一緒に歌えて素敵でした。
歌詞もすごく好きな曲なので、いつもの『無限大』はなかったけれど、この曲もいいなぁ…と、しみじみ思いました。

そして、最後、はける時、私達側にもみんな手を振ってくれて、またの再会を約束してさよならしました(*^_^*)


2時間半。
あっという間だったけど、すごく満たされた時間でした。
私のオーラスでしたが、本当に心からありがとうと言えます。



〈余談〉
・ファンサ

私にとってライブはファンサ目当てではないので、ファンサ団扇は作りません。
でも、丸ちゃんに〈好きだよ〜〉は伝えたいので、前に載せた〈with MARU〉で丸ちゃんファンをアピールしました(*^o^*)

始めの方、トロッコで外周を回ってきた時、こっちを見上げて一瞬目が合って指差してくれた…(*^o^*)
(確証はないけど(^^;;)

気球で、結構近くに丸ちゃんと信ちゃんが来て…
いよいよ真正面(≧∇≦)
という時に、気球の真後ろから強烈な照明が…(*_*)
トーゼン、逆光の丸ちゃんは真っ黒なシルエット(T . T)

マジかよ…(ーー;)
と思いました。

皆既月食って、こういうこと?(⌒-⌒; )

でも、見方を変えれば、真正面に来た時、私と〈with MARU〉は、メッチャ照らされてたわけだから、丸ちゃんの視界のどこかには映ったであろう( ̄▽ ̄)

うん、そういうことにしよう(^人^)

……はっきり認識出来ないのって、残念な気するけど、自分に都合よく妄想できる余地もあるので、あの時こうだったかな(#^.^#)と、いつまでもウキウキ出来て楽しいです(*^^*)
(前向き前向き〜(^人^))


そんな名古屋の夜でしたとさ(o^^o)


あ、
メインステージが回る時、何の曲だか忘れたけど、丸ちゃん逆走してた(≧∇≦)
可愛すぎだった(o^^o)


以上。

朝から書き始め、中断しながら、なんとか午前中に終わりました(^^;;
ふ〜、(´-`).。oO(

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

がむ

Author:がむ
関ジャニ∞大好き。丸ちゃんファン歴8年目の、over50のうさぎミセスです。

関ジャニ∞10周年のエイトの日にブログを開設しました。目標は、20周年のエイトの日に、ここで「おめでとう」と伝えること。

ブログは《自分史》。
毎日、心のほとんどを占めている丸山隆平君の事、関ジャニ∞のことを中心に、日々感じることをあれこれ綴ってます(*^_^*)

コメントもお気軽にどうぞ(^.^)

∞カレンダー∞
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
∞いらっしゃいませ∞
∞カテゴリ∞
∞最新記事∞
∞最新コメント∞
∞月別アーカイブ∞
∞がむの思い出①∞
∞がむの思い出②∞
∞リンク∞
∞ブロとも申請フォーム∞

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR