柘植しゃん……(^^;;


「クローバー」を観た多くの方がブログに書かれていた、これ……
つい書いてしまうお気持ちが、とてもわかったがむです(*^^*)


というわけで、先送りにしていた「クローバー」の感想など綴ってみますね。

一言で言うと……

と〜っても良かったです(#^.^#)
チャンスがあればもう一度観たいくらい。

あ、私は大人になってからは、殆ど漫画というものを読まなかったので、当然原作は知りません。
……ま、それ以前の問題で、世代が違い過ぎますね(^^;; 失礼。

で、おーくらさんの次の映画が決まった!との情報を知った時まず思ったのは、「う〜ん、これ私、観ないかも……(ごめんなさい)」でした。

だって、若い子に大人気のコミックが原作で、大倉忠義&武井咲のラブストーリー……

over50は、さすがに躊躇しますよf^_^;)

でも、「エイトレンジャー2」の予告で見たり(3回)したら、やっぱり観たくなって、相方はおーくらさんのファンだし、一緒に観ましょうよ♪ってことになり、やっと鑑賞の運びとなりました。

……前置き、ながっ!

私、もっと単純でチャラチャラしたものを勝手に想像してたんですが、大いに反省しました。
沙耶の過去の事や、柘植しゃんのトラウマや。

とても見応えがあって、引き込まれました。涙も出ました。

沙耶が、人を好きになることで強くなっていく様子を、武井咲さんがとっても上手に演じていて、素敵でした。
トラウマを話す柘植さんに、「大丈夫ですよ」っていうシーンが、とても好きでした。
この子、こんなに強くなったんだ……って。

おーくらさんも、完璧なエリートがよく似合ってて。たまに見せる弱さが、また良かったです。高所恐怖症とかね(*^^*)

(ま、カッコよすぎて、内容より顔に意識が行っちゃいがちでしたが)

わたし的には、「100回泣くこと」の何倍も良かったと思ってます


すみません、薄くしときました(^^;;
あちらも、良かったですけどね(*^^*)

女の子は恋をする事で、こんなに強くなれるんだ……って、懐かしい感覚に浸れたひとときでした。

あと、沙耶のセリフで、相手にとっての順位より自分にとっての順位が大切みたいな意味のセリフが、すごく好きでした(記憶力が劣って正確に書けません……(>_<))


今朝Zipで「クローバー」のイベントの様子が流れてたけど、昨日だったんですね。
ウェディングドレスとタキシード、昨日観たのと同じ!とテンション上がりましたよo(^▽^)o


最後に……

でも、これが丸ちゃんだったら……と思ったら、一瞬意識が遠のきました(^^;;

明日のぬ〜べ〜大丈夫かしら、私f^_^;)



拍手有難うございます。とっても嬉しいです(*^^*)
続ける励みですp(^_^)q

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

がむ

Author:がむ
関ジャニ∞大好き。丸ちゃんファン歴8年目の、over50のうさぎミセスです。

関ジャニ∞10周年のエイトの日にブログを開設しました。目標は、20周年のエイトの日に、ここで「おめでとう」と伝えること。

ブログは《自分史》。
毎日、心のほとんどを占めている丸山隆平君の事、関ジャニ∞のことを中心に、日々感じることをあれこれ綴ってます(*^_^*)

コメントもお気軽にどうぞ(^.^)

∞カレンダー∞
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
∞いらっしゃいませ∞
∞カテゴリ∞
∞最新記事∞
∞最新コメント∞
∞月別アーカイブ∞
∞がむの思い出①∞
∞がむの思い出②∞
∞リンク∞
∞ブロとも申請フォーム∞

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR