FC2ブログ
人に喜んでもらえることを一日ひとつ。それだけで心豊かに。(丸山隆平君レンジャーより)

「セミオトコ」は「はらちゃん」の匂いがする(*´ー`*)

最近とても好きになったドラマ「セミオトコ」。
JUMPの山田君が、(人間の姿になった)セミの役で、木南晴夏さん演じる(あだ名)おかゆさんをひたすら幸せにしようと、あれこれ努力するのですが、夏らしいファンタジーに暑さを忘れます( ´ ▽ ` )

単純に山田君の美しさを愛でるのもありだし、「はらちゃん」を知ってる人なら、このドラマから「はらちゃん」の匂いを嗅ぎ取ったはず( ̄▽ ̄)

私は1話を予約しそびれて観てないのですが、多分、おかゆさんがセミを助けて、その恩返しをしたくてセミが人間に姿を変えて現れた…ってことだと思います。

おかゆさんは越前さんみたいだし(キャラ、設定共に)。
勤め先のお弁当屋さんのシーンは、フナマル水産を思い出しちゃいます(^^;;

さらに、人間界を知らないセミオトコの、純粋な突拍子もない台詞の数々は、田中君や越前さんを度々驚かせたはらちゃんみたいだし。
それに心を打たれるおかゆさんは、やっぱり越前さんみたい(*´∀`*)


「セミオトコ」は、キャストさんも興味深いです(^^)
みんなが暮らすアパートの大家さんは、壇ふみさんと阿川佐和子さん。
このお二方は、プライベートでも仲良しだから、見ていて楽しいです(^。^)
台詞もアドリブ多いんだろうな…なんてね(^^;;

あとは、静ちゃん。良い女優さんですよね(^^)
そして、今田美桜ちゃんの強いキャラは、「花晴れ」の時の〈あいりちゃん〉そのもの。
木南晴夏さんも「花晴れ」に出てたので、懐かしさもあります。

お弁当屋さんの先輩役の佐藤仁美さん、静ちゃん、静ちゃんの夫役のやついいちろうさんは、朝ドラ「ひよっこ」メンバー。

ヤンキーのキョーレツなキャラで出ている三宅健君は、おかゆさんのお兄さん役。


あ、そうそう!
脚本が岡田惠和さん。「ひよっこ」の方でした!
それで納得(^^;;

温かくて切なくて…。

セミだから生きられるのが最初から7日間って、観る側も判ってるので、色々な幸せシーンを見ながら切なくなる…っていう。

セミオトコの、まっすぐでピュアな感じに〈はらちゃん〉を思い出し、キュンとなったがむでした。


では、明日も丸ちゃんや皆さんが元気でありますように(*^_^*)
おやすみなさい☆彡


お立ち寄り頂き有難うございました。
拍手も有難うございます。
更新の励みです(*^_^*)





お返事の記事です(^。^)

mさん、Sさん、拍手コメント有難うございました。

お返事、遅くなってごめんなさいm(_ _)m

追記へどうぞ(^^)/
つづきを表示
関連記事
Copyright © オレンジ色のひとりごと. all rights reserved.

カスタマイズ: