FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS
Archive | 2018年12月

『ここに』は「どこに」行ったの?(@紅白)


1つ前の記事で穏やかに年越しするつもりでした。
残り少ない2018年の時間は、すばるくんに想いを馳せながら過ごすつもりでした。でも…。

紅白のエイトの扱いに腹が立って腹が立って(ーー;)
このまま新年に毒を持ち越すのは嫌なので、今年のうちに吐き出します。
ボヤキ納めです。


時間もないので端的に書きます。

今日の紅白での『ここに』は、この曲の良いところ、エイトの良いところエイトらしさがぜーんぶカットされてしまいました。
こんな残念な『ここに』は初めてです。
エイトが不憫で、悲しくて、もう、もう…(T_T)

渾身の丸倉〜「Hey!…」〜ヤスくんのソロ

この曲の1番良いところが全部カットされました。

聞いてて、「次、丸ちゃん、ガンバレ」って構えてたら、

(°_°)


あれ?この後だったっけ?と、自分の記憶に自信がなくなってしまった。

いやいや違う。
もう後半、

え?「ラララ〜ラララ…」

え?
終わっちゃうじゃない∑(゚Д゚)

え?
終わっちゃったよ…

(*_*)



嘘でしょ!…( ˙-˙ )

慌ててお友達にボヤキ、怒りを分かち合い(^^;;
(有難うございましたm(_ _)m)

とりあえずジャニーズカウントダウンに備えてと、お風呂に入り反芻してたら、ますます腹立たしくなりました。

で、出した結論。
前後のチコちゃんが長すぎなのよd( ̄  ̄)
あれがもう少し短かったら、ちゃんと歌う時間があったはず( ̄ー ̄)

NHKさんも、チコちゃんがブレイクしたからって、出し過ぎじゃない?(毒)

《歌合戦》なんだから、《歌》に重きを置いて頂きたいです。


エイトの後は全く観てないのでよく分からないけど、今年の紅白って、歌う本人よりそれ以外が目立ちすぎてませんかね?
初めの方なんて、バックダンサーが多すぎて、一緒に観ていた義母は「何が何だかわからない、目が回る」と、しきりにぼやいてました(^^;;
(思わず頷いてしまった私)


話が逸れましたが…。

そんな扱いだったにも拘らず、全力でパフォーマンスを見せてくれたエイトくん。
本当にお疲れ様でしたm(_ _)m

カウントダウン、楽しみにしてます(*´ー`*)

* * * * *

今日は今年で1番腹が立ったかもしれません。
怒りの感情って…、疲れる(*´ω`*)

負の感情は2018年に置いて行きます。
2019年は、エイトがいっぱい笑って、エイターもいっぱい笑って過ごせる年でありますように(*´-`)


では、今度こそ。

良いお年を(^-^)/



関連記事
スポンサーサイト



良いお年をm(_ _)m


2018年も最後の1日となりました。

今年は4月以降、本当に怒涛の日々でした。
今日改めて書くまでもないほど、何度も何度も書いてきました。


4月以降の私は気持ちが揺れまくり、本当の自分の気持ちがどこにあるのか見つからず、何度も迷子になりかけました。
でも、いつも傍で言葉をくれたエイター仲間さん達と、自分の方が辛いはずなのに、ファンに寄り添い続けてくれた丸ちゃんのお陰で、なんとか歩いて来れました。

エイトを好きになってから、こんな特別な想いで過ごす大晦日は初めてです。
こんな切ない大晦日は最初で最後であると信じてます。

すばるくんへの想いは別記事に書いたので、この記事は「良いお年を」の記事にします。
実は1つ前のすばるくん宛の記事、今年が終わる最後の瞬間にアップするつもりで予約投稿にしてありました。
ところが時間を11:59としてしまったため、昼間のアップになってしまいました(>人<;)
あー、恥ずかしい(^◇^;)

* * * * *

気をとり直して…。

15周年に突入した関ジャニ∞。
来年はどんなことを考えてるのでしょうか?
野外かな?
また海外公演に行くのかな?
ドームはだいぶ嵐さんに取られちゃいますよね(^^;;
アリーナツアー、まだ日本地図埋まってないけど、その続きはするのですか?

きっと、もう色々なスケジュールは決まってるんでしょうね。

2019年。
元号も変わります。

新たな時代がやってきます。
丸ちゃんは年男です(^_^)v

時代が変わっても、何が変わっても、私はエイターです。
丸ちゃんのことが、ずっとずっと大好きです。

丸ちゃんや皆さんにとって2019年が、良い年になりますように( ´ ▽ ` )/

紅白、カウントダウン、楽しみです(^。^)

* * * * *

今年一年、このブログにお立ち寄り頂き、本当に有難うございましたm(_ _)m
やたら長かったり、理屈っぽかったりの読みづらいブログにもかかわらず、お立ち寄り頂き、拍手やコメントを頂けることが、ブログを続ける大きな励みになってます。

来年も、相変わらずのブログになると思いますが、気軽にお立ち寄りいただけたら嬉しいです(^^)
そして、来年もライブ会場で皆さんにお会い出来るのを楽しみにしています( ´ ▽ ` )/

・・・・・・・・・・

∞シエルさんへ∞

拍手コメント有難うございました。
追記には別の話が入っているので、こちらでお返事させていただきますね(^^)

こちらこそいつも色々有難うございますm(_ _)m
今年はシエルさんのお陰で、とても貴重なひとときを過ごせました。
感謝してもしきれませんm(_ _)m

すばるくんのプロフィール画面、急いでスクショしました(^^;;
あと半日もないのかと思うと切なくなりますが、すばるくんとエイトの未来は絶対明るいと、言霊の力を信じて繰り返し祈ってます。
紅白、そしてカウントダウン、一緒に見守りましょうね。
離れていてもこんなに近くに感じられる仲間がいること、何より有難いです。

あ、たしかにヤスくん、ずっと座ってるのはシンドかったんでしょうね、立ってて、?となりました。
放送時間はあれだけだったけど、収録時間がいかに長かったかを物語ってて胸がいっぱいになりますね(*´-`)

来年はシエルさんも忙しくなりますね(^^)
良い年になりますように(^^)/

・・・・・・・・・・

では、皆さま、良いお年を(*^▽^*)/





続きを読む
関連記事

∞すばるくんへ∞


20181227162250519.jpeg


2018年12月31日。

今年4月の会見の日からこれまで、今日が来なければいいのに…と、何度思ったことでしょう。



この8ヶ月半は、エイトメンバーそしてエイターの、沢山の人達が様々な想いを抱えて過ごしてきたと思います。

特に初めての海外公演、日・ASEAN音楽祭、SONG OF TOKYO のように、《海外》を意識する場では、つい「ここにすばるくんがいたら…」と思って胸が痛みました。

・・・・・・・・・・

すばるくん。

色々な想いはあるけれど、今あなたに伝えたいのは「ありがとう」。

華奢な身体のどこにそんな力があるんだろう…と思うほどの歌声。
それは、時に切なく、時に重く、そして真っ直ぐに心に突き刺さりました。
かと思えば、フワッと軽やかだったり、ドキッとさせる色気を纏ったその声で、私の心を包み込みました。

そして、
バラエティ番組では、いつも絶妙な笑いを引き起こしたすばるくんのセンス、最高でした(^^)
いっぱいいっぱい笑わせてもらいました。


残りの人生をどう生きるか…。
すばるくんのお陰で私も、これからの生き方を見直すことが出来ました。

ありがとう。


すばるくん。

どうか身体に気をつけて、自分らしく生きていってください。
エイトの6人が、苦しみながらも前を向いているように、すばるくんも、胸は痛んでも前を向き続けていてください。

そしていつか、さらに磨きのかかった魂の歌声を聴かせてくださいね。
約束ですよ。


すばるくん、またね(^-^)/






関連記事

First Love 。


『金スマ』で、タッキーが主演したドラマ「魔女の条件」の主題歌として、宇多田ヒカルさんの「First Love」が流れました。
「すばるくんがカバーした曲だ!」
と、心がざわつきました。

今日(ん?日付が変わってるから、昨日)、オットが付けっぱなしの『レコード大賞』で、企画賞を受賞された島津亜矢さんが「First Love」を歌っているのを聞き、またすばるくんを思い出しました。

2日続けて「First Love」を聴いたら、すばるくんの「First Love」を聴きたくなって、久しぶりに聴きました(*´-`)

心がキュッとなりました。(キュンではなく、キュッです)

歌詞の中に、
『明日の今頃には、私はきっと泣いてる、あなたを想ってるんだろう』
…というのがあり、皮肉にもその通りだよと思いました(*´Д`*)

でも、
久しぶりに聞いたすばるくんだけの声の楽曲は、不思議と悲しくなくて、すばるくんの声はやっぱり好きだと思いました。
すばるくんのソロアルバムがあって良かった…とも思いました。
これからのすばるくんの姿だもん。

* * * * *

さっきね、
ふと、こんなことを思いました。

ジャニーズカウントダウンの、年越しのカウントダウンの今年の最後の瞬間に、東京ドームで誰かが「すばる!」って言ってくれないかなぁ…って。エイトでも嵐でもタッキーでも、誰か言ってくれないかなぁ。

すばるくんが7月に、最後の最後に「エイター!」って言ってくれたように。

東京ドームのお客さんは、もしかしたら言う人いるかもしれないよね。
最後の瞬間、そんな声が聞こえたら嬉しいな(*´-`)



sさん、拍手コメント有難うございました。
追記へどうぞ(^_^)/


お立ち寄り頂き有難うございましたm(_ _)m



続きを読む
関連記事

「、」ではなく「。」(@『金スマ』『8時だJ』)


一昨日の『金スマ』、そして昨日の『8時だJ同窓会』。
2日続きで《ジャニーズワールド》に浸りました。

エイターという、1グループのファンとして臨むには、あまりに深くて時に重い内容でした。

『金スマ』で初めて知ったタッキーの幼少期。
丸ちゃんと1歳しか違わないのに、時はバブル期なのに…と、その極貧の様子に衝撃を受けました。
そして、家族を養うために…とジャニーズのオーディションを受け、ジャニーさんの目に留まり、早くからカリスマ性を纏い、いわゆる《ジュニア黄金時代》を築いたタッキー。
もしジャニーズに入ってなかったら…、もし、タッキーのお姉さんがKinKi Kidsのファンじゃなかったら…。

そう考えると、本当に運命の出会いってあるんだと驚かされました。

Jr.の頃の話は『金スマ』と『8時だJ同窓会』両方で違った角度から観られて貴重でした。
東のJr.の中ではタッキーが特別な存在であることは当然なのに対し、西のJr.から見たらタッキーは妬みの対象でしかなかったという正直な告白と信ちゃんの真面目な謝罪には胸がいっぱいになりました。

エイトが(特にヨコヒナ)度々口にしてきた『東に負けるな』的な意気込みは、今のJr.くん達の気持ちでもあるわけで、ヨコちゃんとたっちょんが関ジュのステージ演出を手伝うのも、改めて腑に落ちます。

伝説の《ハーフマラソン事件》は、じっくり映像も観られて嬉しかったです)^o^(

『8時だJ』の頃、私は特にジャニーズ好きでもなかったので、リアルタイムでは全く観てませんでした。
なので、その頃からのファンの方々に比べると感慨の質が違うかもしれません(^^;;
でも、《Jr.黄金時代》の面々が20年後、それぞれの場で活躍している今、こうしてみんなで集まりワチャワチャ出来たことは、本当に奇跡だと思います。
奇しくも平成最後の年に引退するタッキー。その花道としてこの奇跡の同窓会が実現したことを思うと、タッキーの人生は、本当に運命に導かれてる…とさえ思ってしまいます。

番組中、誰もすばるくんを語らなかった事は大人の事情なのでしょう。
でも、過去の映像に確かにいるすばるくんのところには、ちゃんと名前と年齢も出てました。
きっとテレビに流せないだけで、みんながすばるくんの思い出も話してたことでしょう。

* * * * *

「、」でなく「。」で…。


『金スマ』で中居くんがタッキーに向けたこの言葉には涙が出ました。

自分達(SMAP)が「。」の区切りをつけられずにフェイドアウトしてしまった後悔や、自分にはどうすることもできなかった苦しみの大きさに、改めて胸が痛みました。
中居くんが繰り返し断言したのは「ファンは大事!」の言葉。
自分達が、大事なファンを悲しませたままであるその苦しみを、大切な後輩であるタッキー(タキツバ)には味わわせたくないとの必死の想いに胸を打たれました。

『金スマ』ではタッキー個人が、『8時だJ同窓会』では、タッキーと彼を囲む仲間とテレビで観たファンがそれぞれ「。」の区切りをやっとつけられたのかな(少しは気持ちの整理ができたのかな)…と思いました。

* * * * *

明日、平成最後の大晦日で、《東のタッキー・西のすばる》が共にジャニーズタレントとしての人生に「。」をつけます。
中居くんが言う、
「。」が付かないと、次の文章を始められないから…の言葉が深く心に響きます。

・・・・・・・・・・

すばるくんと6人の「。」は、7月に付けられたんでしょうかね。
エイトの場合は、「。」というよりもっと大きな「章」の区切りでしょうか。

8人時代を序章として、第1章(7人)から第2章(6人)へ物語は続くけれど、読み進められずに「第1章」を繰り返し読む人、〈本〉を本棚にしまってしまう人、〈本〉を捨ててしまう人…、様々だと思います。

それでも《関ジャニ∞》がある限り物語は進んで行くはずです。


先のことは誰にもわかりません。
でも…。
私はこの《関ジャニ∞という本》をいつも傍に置き、大切に読み進めて行きたいなと思ってます(*´ー`*)

* * * * *

丸ちゃん、昨日はお昼頃まで大阪で、急いで戻って紅白のリハだったんですね。
お疲れ様ですm(_ _)m

明日の紅白、そしてタッキー(タキツバ)最後の花道・カウントダウンと、平成最後の年越し楽しんでね( ´ ▽ ` )/


では、明日も丸ちゃんや皆さんが元気でありますように(*^_^*)

お立ち寄り頂き有難うございましたm(_ _)m
拍手も有難うございます。
更新の励みです(*^_^*)





関連記事
プロフィール

がむ

Author:がむ
関ジャニ∞大好き。丸ちゃんファン歴10年目の、over50のうさぎミセスです。

関ジャニ∞10周年のエイトの日にブログを開設しました。目標は、20周年のエイトの日に、ここで「おめでとう」と伝えること。

丸ちゃんの笑顔、そしてメンバーがワチャワチャしながら笑ってる姿を見るのが一番の幸せ。この笑顔がずっとずっと続きますように(*´ー`*)

こちらではエイトや丸ちゃんのことを中心に綴り、2018年夏より〈自分ごと〉の多くはは別ブログに書き始めました。
(はてなブログ「一日一笑」、リンク欄に加えてあります。)

∞カレンダー∞
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
∞いらっしゃいませ∞
∞がむの思い出①∞
∞ブロとも申請フォーム∞
検索フォーム
QRコード
QR