FC2ブログ
人に喜んでもらえることを一日ひとつ。それだけで心豊かに。(丸山隆平君レンジャーより)

丸ちゃんの言葉に涙(@レンジャー)

昨日は木曜日だったこと、レンジャーの更新日だったことに、今気がつきました( ̄▽ ̄;)

慌てて見たら…

丸ちゃんの力強い言葉がありました。

…ついてこい!
いいか?
後悔させないから。

ライブの余韻の中で目にしたこの言葉たち。
丸ちゃんが耳元で言ってくれている錯覚に陥りました(*´꒳`*)

いえ、錯覚ではなく、丸ちゃんはファン一人一人の耳元で、一人一人に向けて言ってるつもりで書いてくれてるんですね、きっと(*´ー`*)


丸ちゃんが大好きで、泣けてきました(*´ー`*)


関連記事
スポンサーサイト




(ネタバレ)ジャムコン(@東京ドーム)③

その他、雑感

今回は、久しぶりにアンコールで気球がありませんでした。
13日に、気球が来れば近くで見られる(^。^)…と期待していたので、ちょっと残念でした(^◇^;)
1人用のと大きめの2種類のトロッコを使っての会場周遊でした。
リサイタルの《お近づき》の雰囲気を残してくれてる?

ただドーム規模だと、スタンドからはやっぱり距離を感じてしまいます。(当たり前だけど)

それでも、上の端の方にまで気持ちを向けてくれるエイトに感謝です。
亮ちゃんが挨拶で、
「見えてる〜?」とか、
「見にくいね、ごめんね」「あ、そっちの醜いじゃなくて…」(≧∇≦)
とか、一生懸命気遣ってくれてるのが嬉しかった(*´꒳`*)

アリーナから見ていると、メンバーが、本当に一生懸命背伸びまでして、スタンドの上の方にまで届くように手を振っている様子が分かって、胸がいっぱいになりました(*´꒳`*)

そして、アリーナ席にも目を向けてくれて。
アンコールで丸ちゃんの乗ったトロッコが近くを通り、たまたまこちらを向いてくれていて、団扇に気づいてくれました(*´-`)
嬉しかった(*´꒳`*)

私、ニズムの時のペンラを持ってたんですよ。
ジャムのは1つだけ買って娘に持たせて。
ニズムのがスティック状で一番嵩張らなくて重宝だし。
今回のペンラの光は赤だけだから、色が変わるペンラが目立ってくれたのかな?と都合よく解釈してます(^◇^;)


銀テもね…

13日は無縁だったけど、16日には頭上に降ってきました。
でも、ユラユラとなかなか着地しないのよね、あれ(^◇^;)
がむしゃらにジャンプしまくるおねーさんたちもいたけど、私はちょっとだけ。
取り合い地獄に巻き込まれたくないので、とりあえず手に絡みついたのをクルクル巻きつけて確保し、その辺に落ちているのを拾いました。
結果、4色取れたのですが、退場するまでに取れなかった人の懇願で、紫と黄色にさよなら。
どうしても譲れないオレンジと緑だけ抱えて外に出ました。

最近のは銀テにメンバーそれぞれのメッセージが入ってるから、余計に争奪が激しくなるんですかね。
今まで見たことなかったけど、外で
《銀テ譲ってください》の紙を持って必死で叫んでる方が何人もいました。
中には雨でびしょ濡れになりながら、
『銀テ譲ってくださーい』
って絶叫を続けてる子も。
譲れなくてごめんね…と、心の中で言いました。
その子は、その後1人のお姉さんが分けてあげて引き上げて行きましたが。

なんか、
メルカリなどにも銀テが出されてるとか?
会場でゴミを集めるようかき集めて、大量に抱えてる子もいたけど…
まさか?なんてね。



こうして会場にいると、そこにいることが当たり前のように思ってしまう瞬間があり、反省しました。

色々な状況で、行きたくても行けない方達だってたくさんいる。
私だって、次は行けるか分からないし。
チケットだって当たるか分からないし、家を空けられない状況になってるかもしれない。自分の体調が無理かもしれない。

メンバーも皆元気で無事にライブが終わり、楽しい時間を過ごせた事は、本当に貴重なこと。
この《ありがたい》っていう気持ちは絶対忘れちゃいけないって、今回特に思いました。


『禍福は糾える縄の如し』
今回も丸ちゃんに見つけてもらえた、この〈福〉の後には〈禍〉が待っていると覚悟しています。
でもその後にはまた〈福〉が待ってるはず。
良い事悪い事は、縄のように交互に織りなしているという意味のこの言葉。
…父が生前よく言っていて、子供の頃から聞いていたので、いつの間にか刷り込まれてました(^◇^;)

次はいつ丸ちゃんに会えるか分からないけれど、堂々と丸ちゃんに会いに行けるように、丸ちゃんに恥ずかしくない私でいたいです(^-^)/


結局記事3つ分にもなってしまいました(^◇^;)
ダラダラとすみませんm(_ _)m
また思い出したら書くかもしれませんが、とりあえずこれで夏の〆といたしますm(_ _)m



丸ちゃんっ( ̄▽ ̄;)
4連の『写!』って…(@大切な日)
しかもアップは20時?
気になる〜(*´Д`*)



では、明日も丸ちゃんや皆さんが元気でありますように(^ ^)


関連記事

(ネタバレ)ジャムコン(@東京ドーム)②

MCについて

13日は、予想通り?ヨコananの話でした(^◇^;)
隣にいた娘には、ananを買ったことも、その件でも話はしてなかったので(出来ないでしょうよ)、たっちょんがいきなりセブンの袋から出した時は、

ひえ〜っΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

と思いました(O_O)

中身までカメラに映しちゃったけど、大丈夫だったのかな?
会場にはお子様も大勢いたはずだし(=゚ω゚)ノ
ちょっとヒヤヒヤしました( ̄▽ ̄;)

でも、エイタメコンのオープニング映像がきっかけでのオファー。
本当に、どこで誰の目に留まるか、分からないもんですね(O_O)
そして、どんなお仕事に繋がるかも…。
《自分が商品》の世界なんですね(*´-`)


16日のMCは、さすがにもうananは出ませんでしたが、信ちゃん絡みで大変な盛り上がり( ̄▽ ̄;)
翌日のワイドショーに出たんですね。
開演前に通路でやたらとカメラクルーに会いました(^◇^;)
(記録用スタッフとは違うなぁと思ってました)

あ、宿泊だったので、当然ながら録画は出来てません。
翌朝(昨日)、娘が動画を見せてくれて知りました。

『村上信五にファンがドン引き』
だかのタイトルに爆笑(*≧∀≦*)

確かにあの時、信ちゃんの発表後、
『え〜っ!』
となったけど、私も含めそのほとんどは、
『信ちゃん大丈夫?』
の心配から出たどよめきでしたよ。

これまでも、一番仕事量が多いの分かってるし、あのMC力は引っ張りだこになるのも分かってた。
信ちゃんはポジティブで、なんでもタフに取り組むし、目上の人達にも礼儀正しく、人懐っこいからみんなに愛される。
エイトの名前を広く世間に浸透させてくれてる筆頭は信ちゃん。

でも、だから心配しちゃうの。
気持ちはポジティブでも年齢は…『35歳』(^◇^;)
エイトの活動もあるわけだから…。
身体壊さないでね、信ちゃん(*´Д`*)

それからブーイングの件(^◇^;)

あの時、私ちゃんと聞き取れてなくて、何がブーイングか、分かってなかったの。
昨日娘に聞いて、ちょっと驚いたけどね( ̄▽ ̄;)

娘が言うには…
あの発言で炎上するかと心配してたら、そうでもなくて安心したって。
やっぱり言ったのが信ちゃんだったから…かな?

正直、私、あの場でちゃんと聞き取れてたら、嫌な気分になったかも。
「ファンが金(カネ)に見える」
みたいな言葉。
ファンの方こそそんなん分かってるし、それでも好きだから頑張って働いてお金つぎ込んでるんだよ!
ライブ中にそんな事思い出させないで!
…って思っちゃったかも。

聞き取れなくてよかった(^◇^;)

丸ちゃんが『泥棒役者』の宣伝する時の、照れながらも誇らしそうな表情、大画面で見て胸がいっぱいになったよ(*´꒳`*)
ライブのMCの時って、告知のある人だけ言うじゃない?
だから、今回、直接ファンに向かって自分の主演映画のお知らせが出来て、丸ちゃんも嬉しいだろうな、よかったね…って(*´꒳`*)


懐かしい曲たち

今回のライブ、
『え?これが聴けるの?』(*≧∀≦*)
ってのがいくつもあった。

『Sorry Sorry love』
『WASABI』
『ナントカナルサ』

…あたり、懐かしかった〜(*´꒳`*)

そして、アンコールで、まさかの『純情恋花火』しかも浴衣。
(このお話は、13日に書きましたが)


14日だったかな?
お友達とその件で盛り上がって、
「今回のライブは、過去のライブに行けなくて悲しんでた人のために、もう一度チャンスをくれたのかな…」
って話しました(^。^)

そのおかげで、私のエイター人生唯一抱えていた後悔の念を消すことができました。



丸ちゃんのあいさつ

エイトのライブに行くようになってからだいぶ経つけど、丸ちゃんが最後のあいさつを言うのって初めてのような気がします。
だから、13日は驚きと感動で記憶がない( ̄▽ ̄;)
お友達に聞いて思い出しましたσ^_^;
16日は、記憶するつもりだったけど、内容よりも、聞こえてくる《声》そのものと、一生懸命話すその表情を見つめるあまり、やっぱり記憶が曖昧(^◇^;)

これから先も四季を一緒に…
みたいな言葉があったと思いますがσ^_^;

後で他の方のレポで探そ(=^ェ^=)


……つづく。



関連記事

(ネタバレ)ジャムコン(@東京ドーム)①

怒涛の遠征も終わり、日常が戻ってまいりました。

とりあえずの家事を済ませ、お友達に発送する諸々の準備を済ませ、ようやくここに辿り着きました(^◇^;)


…さて、何から書こう_φ(・_・

レポは既に大量に出回っていると思うので、私の〈個人的な感想文〉ってことにしましょうか(^◇^;)
あくまでも〈個人的な〉ですので。
(2公演分混ざります)


お席は…

今回、13日は1塁側バルコニー席、16日は3塁側アリーナと、全く違った角度から見ることが出来ました。

バルコニー席って初めてでしたが、噂通りフカフカのシートと、5列しかないことで、なんか不思議な空間でした。
最前列だったので、立ち上がると、一階席の人達が真下に見えて吸い込まれそうでした(^◇^;)
暗くなってペンラがついたら、さらに吸い込まれそうに(*´Д`*)
(あぶないあぶない)

会場のスピーカーの鉄塔?の関係で、大画面の一部はいつも見えない状態。
これは、アリーナでも同じで、アリーナでは分割されると丸ちゃんはほとんど引っかかってた(^◇^;)

16日は、初めて東京ドームのアリーナに行きました。
以前ナゴヤドームで、ステージをほぼ真横から見る位置のアリーナ席はありましたが、今回はセンステより少し前の3塁側花道に近いところ。
8ESTの味スタの時が、同じような場所でした。
花道横というのは、本当に有難かったので、もう一生分の運を使い果たしたと思ってます。
大画面に映らない時のメンバーの表情も、少しですが見ることが出来ました。
ヨコちゃんは本当に美しいし、すばる君の風格は畏れ多い。
歌い終わって間を持て余す亮ちゃんの、照れ臭そうなお辞儀はつかポンだし、ヤスくんは全身から〈優しさオーラ〉が溢れてる。
たっちょんは、本当に綺麗な顔立ちで、その上自分の魅せ方をよーく分かってるから、憎らしいほどカッコよくて、丸ちゃんの団扇を持ちながら、思わず「たっちょーん」と叫んでた( ̄▽ ̄)
そして丸ちゃんは…
乗っていたステージがすぐ近くに止まって、下がって…の間、ずっと後ろを向いて客席を煽り、後はメインステージに向かって花道を一気に駆け抜けて行きました(^◇^;)
一瞬でした。(^◇^;)
見事な〈汗ビチョ丸ちゃん〉( ̄▽ ̄)
丸ちゃん、ほんっとに汗っかきさんですね(≧∇≦)
もう、バンドの途中から汗だくで、合間にガシガシタオルで拭いて、タオルをポイっていうオトコな感じも16日には見えて、トキメキました(*≧∀≦*)
大画面に映る姿でも、分割されてると比較ができて面白い(≧∇≦)
1人だけシャワー後みたいな姿の丸ちゃん、大好きよ(#^.^#)


内容については…
まず、バンド


ネタバレを回避していたので、いきなりバンドの1時間に驚きました( ゚д゚)
13日は、流れもわからない上、いきなりフェスのノリで盛り上がり、実は途中気持ち悪くなりかけて、ヤバイかな…と思いました。
でも、バンドでもゆるい時があったりおふざけがあったり、静かなのもあったり…と、緩急が見事で私も大丈夫でした(^◇^;)
13日の時は、曲が始まってグダグダになってやり直して…って流れに、
『え〜?こんなアクシデントあるの⁉︎』
と衝撃だったけど、色々なレポを後で読んだらお決まりの流れだったようで、脱力( ̄▽ ̄)
でも、16日の「侍唄」と思いきや「BJ」が始まった瞬間は鳥肌が立ちました(*≧∀≦*)
ただ、これも、周りが演奏について行けなくてストップ。特に丸ちゃん?( ̄▽ ̄;)
惜しかった(^◇^;)
亮ちゃん、1回目(BJにした時)の出だしギターは完璧だったのに、2回目、ホントの「侍唄」の時にはミスってた( ̄▽ ̄)
亮ちゃんも惜しかった(^◇^;)

丸ちゃんのベースの見せどころ(魅せどころ)もいっぱいあって、ドッキドキ(*≧∀≦*)
スラップを始め、ズーンって押し倒されそうな低音の迫力に、胸の奥、腹の底、頭の芯、手足の先まで、《丸山隆平の音》に抱きしめられ、心臓がバクバクしました(//∇//)
《丸山隆平》に抱きしめられたらこんな感じかなぁ(*´◒`*)

アリーナから見るバンドの景色。
下から見上げる感じ。
多分メトロックってこんな感じだったんだろうな…と思いました。
今回、バンドコーナーをガーってまとめたのも、エイターの大部分が見られなかったメトロックの雰囲気の再現だったんでしょうね。
こんな感じだったよ…って。
凱旋公演みたいな?

私、多分野外フェスは無理だから、こうして雰囲気を味わえて嬉しかったです(*^_^*)
エイターの気持ちに寄り添ってくれるエイト(*´꒳`*)
ありがとう(*^_^*)

それから、ステージ上からのカメラ。
たっちょんのドラムや、信ちゃんの鍵盤を真上から捉えた映像がとっても素敵でした(*´꒳`*)


……後半へつづく(・ω・)ノ
(まるこか( ̄▽ ̄;))
関連記事
Copyright © オレンジ色のひとりごと. all rights reserved.

カスタマイズ: