FC2ブログ
人に喜んでもらえることを一日ひとつ。それだけで心豊かに。(丸山隆平君レンジャーより)

補足(@関ジャム)

前の記事であれだけ書いて、まだ書くんかいっ( ̄▽ ̄)

……ですよね(^^;;

自分の日記として記録しておくだけなので、スルーしてくださって結構ですので(^^;;


客観的に一昨日の関ジャムを振り返ると…

亮ちゃんの、貪欲に学ぶ姿勢が印象的。
谷村教授の講義を受けてる、真面目な学生さんのようでした。
谷村さんの発する言葉一つ一つを聞き逃すまいと真剣で、合間合間には自分の意見をしっかり伝えて。
「錦戸。」
なんて指名されてて、笑っちゃった(^◇^;)

亮ちゃんって、今曲作りなど、音楽に対してすごく真剣に向き合ってるでしょ?
だから、仕事として作詞の講義が聞けるなんて、嬉しくて仕方ない…っていう風に見受けられました。
これからの曲作りに活かせるといいね(*^^*)

すばるくんも同様に感じました。
曲作りをする人にとって、その道の大先輩の話が聞ける機会は本当に貴重でしょうからね。

たっちょんと丸ちゃんはというと…
相手(谷村さん)が偉大過ぎて、驚くばかり…って見えました(^^;;
でも、それが当たり前だと思うし(*^^*)

普段なかなか接することのない、そんな大御所さんの貴重なお話が聞けて、セッションまで出来て…

その時はただ緊張するだけだったかもしれないけど、その経験が丸ちゃんにまた一つ引き出しを作ってくれたはず。
そうやって少しずつ引き出しを増やして、成長して行ってね(*^_^*)


あ、
丸ちゃんが自分を未熟と思い知らされたのって、このオンエアを観て思ったこと?
改めて客観的に自分を見たら、「まだまだ未熟やなぁ」って思っちゃったとか?

大丈夫だよ。
丸ちゃんはこれから(*^^*)


……なーんて、またまた妄想し過ぎのがむでした(^^;;


では、丸ちゃん、皆さん、おやすみなさい☆彡

関連記事
スポンサーサイト




こんな日が来るとは…(@関ジャム)

今日はなんとか元気に一日全う出来ました(^◇^;)

そして、やっと…
一昨日の関ジャムを、ドキドキしながら観ましたよ(#^.^#)


あ、先に言っておきますが(^^;;

かなり長いです(⌒-⌒; )
適当にスルーしてくださって結構ですのでm(_ _)m



同じ画面に丸ちゃんと谷村さん(≧∇≦)
しかも丸ちゃん、勝負ヘアの?耳掛け(≧∇≦)
気合い充分ですね(^人^)
(…何に勝負なんだか、何の気合いだか?勝手な設定はやめなさい( ̄▽ ̄))


谷村さんの語りをじっくり聞くのも久しぶり(´-`).。oO(
支配人の〈チンペイさん〉呼び…(^人^)
確かに懐かしいですね、Sさん( ´ ▽ ` )ノ

そうそう、谷村さんといえばエロトーク( ̄▽ ̄)
ライブのMCでも、あの感じのソフトな語り口でとんでもない下ネタ放り込みますからね( ̄▽ ̄)

何年か前、WOWOWで谷村さんのライブの生中継をやってて、録画したんですが。
ゲストに登場したばんばん(ばんばひろふみさん)相手に、◯毛の話を始めて( ̄▽ ̄)
ばんばん、思わず、
「これ生中継やろ?大丈夫なん?」
って焦ってたけど( ̄▽ ̄)
本人動じず(⌒-⌒; )


あ、話を戻します。

谷村さん、今は東京音大の教授をなさってるんですね。

遡ること、14年くらい前かしら?
谷村さんが、音楽活動を休止して、上海の音楽大学の先生になる…ってことになり、ファンのお友達と随分悲しんだものです。
その区切りのコンサートに、青山劇場まで行きました。

その後は、アーティストというより、文化人的な印象が強くなり、遠い存在になってしまっていました。
でも、その数年後、アリスの復活コンサートをしてくれて。
当県にも来てくれたので、懐かしくなり、出かけました(^人^)
ファンクラブにも入っていたし、一人なので、結構な良い席で〈アリス〉を楽しむことが出来ました(^人^)

「チャンピオン」は、だいたいコンサートのエンディング曲でしたね。
あの「ライラライ…」を聴くと、
あ〜、終わっちゃう…
って淋しくなったものです。

セッションの前にすばるくんが、
「夢のようです。こんな日が来るとは…」
と、感慨深く話してましたが、私も同じです。

アリスをとっても好きだった高校〜短大時代、丸ちゃんはまだ生まれてません。
谷村さん一人の活動になって、大学の先生になって…っていう頃、エイトがデビュー。

そして、時を経て、こうしてお互いアーティストとして共演。
私にとって、思い出深い大好きな曲を、大好きな二人がセッションしている。
(元カレ、今カレ呼びは語弊がありすぎますね(⌒-⌒; ))


本当に夢のようです。
まさか、こんな日が来るとは…(´-`).。oO(

この一言に尽きます(T ^ T)☆


私は、谷村さんの何が好きだったか…というと、ジャムのお題にもなってましたが、一番は〈詩〉なんです。
言葉一つ一つを大切に、丁寧に紡ぎ作り出される曲たち。
谷村さんと出会ってから私はずっと、谷村さんのおかげで言葉を大切に選び、使うことを意識してきた気がします。
そして、谷村さんの曲から、とっても綺麗な日本語を学びました。
それは私の宝です。

日本人に生まれ、綺麗な日本語に囲まれていることに感謝し、丁寧に使いたいっていつも思うのも、谷村さんのおかげだと思います。


もう70近いお歳のはず。
お身体に気をつけて、ますますのご活躍を祈念いたしますm(_ _)m


こんなに長くなっちゃったけど、あと一言。

谷村さんとさださん(^人^)
このコンビこそ、〈ほほえみコンビ〉に通ずるのではないかと( ̄▽ ̄)
真逆な二人。ディスり合いもするけど、お互いの良さもちゃんと認め合ってる。
ね、丸ちゃんと亮ちゃんみたいでしょ(^人^)



〈おまけ〉

20170214214340e85.jpeg


エイトのデビューよりも前に出たものですが。
谷村さんのベストのCDボックス。
タイトルは…
「クロニクル」(クロニクルズ)
なんですよ。

やっぱ運命ですなぁ(´-`).。oO(



では、明日も丸ちゃんや皆さんが元気でありますように(*^_^*)
おやすみなさい☆彡


Sさん、拍手コメントありがとうございましたm(_ _)m
追記へどうぞ(^-^)/



拍手ありがとうございますm(_ _)m
気にかけて頂き嬉しいです(*^_^*)

つづきを表示
関連記事

陽はまた昇る





丸ちゃん、おはようございます(*^^*)
今日の日の出ですよ(*^^*)

丸ちゃんがよく昼間の空を〈大切な日〉に載せてくれるから、私はバレンタインの朝の空を丸ちゃんにプレゼントします(^_^*)


昨日いっぱい寝たので、今朝はとりあえず頭痛は治りました。
(夕方になると疲れて痛くなるかも…だけど)

朝のお日様から元気をもらったので、丸ちゃんにもお裾分けです(*^^*)


そして、思い出しました。

谷村さんの曲に
『陽はまた昇る』
があったことを。

…陽はまた昇る
どんな人の心にも
ああ、生きてるとは
燃えながら暮らすこと
春まだ遠く哀しむ人よ
貴方を愛す…

という歌詞です。

丸ちゃんに、これもプレゼントしますね(^_^*)

今日も丸ちゃんが、元気でありますように(*^^*)


関連記事
Copyright © オレンジ色のひとりごと. all rights reserved.

カスタマイズ: