FC2ブログ
人に喜んでもらえることを一日ひとつ。それだけで心豊かに。(丸山隆平君レンジャーより)

「大切な日」のこと……

数日ぶりのお日様が嬉しかった、がむです。

丸ちゃんの「大切な日」。お誕生日からの一週間、一年分のバックナンバーが読めるから、色々思い出して懐かしんでます。

そういえば、丸ちゃんファンになって、数ヶ月後から二年半くらいの間、私、毎日「大切な日」をノートに書き写してました_φ(・_・ ……めちゃくちゃ昭和でしょ(^^;;

前に使ってたケータイは、画面メモというのが出来たので、書けなかった時はそれで残しておいて。

震災の頃の「大切な日」は、今読んでも泣いちゃいそうです。
暫く更新が途絶えて、再開された時に綴られてた心からのメッセージ、飾らない言葉は、書きながら泣きました。
今日の空を載せてくれるようになったのも、震災がきっかけでしたね。

……地上の様子は大きく違えど、空は限りなく変わらず、皆と何処かで繋がってるんちゃうやろかと。だから今日からできる限り、僕から見える日々の空を撮って、届けてみようと思います。同じ空の下、逆境に立ち向かうあなたへ…… (2011.3.21の更新より)

この日から、ほぼ毎日、今日に至るまで繋がってる空を届けてくれている丸ちゃん。

あの頃は、「雨でしたが、気持ちと空は一つです」とか、「同じ空の下、頑張ってる君へ」「同じ空の下、前向きに進み始める君へ」「同じ空を見上げる、負けない君へ」「今日も空を眺めて、息をフゥッてした君へ」などの言葉の後に空の写真がありました。少し経ってからは、「みんなが同じ空の下、笑顔でいますように……無理にとは言えません」というのもありました。


続けるって、大変なことですよ。
しかも、毎日忙しくいろんな場所でいろんなお仕事をしているアイドルさんなんだもの。
これもお仕事なのかもしれないけれど、丸ちゃんの本当に優しい想いがなかったら続いてないと思います。
「大切な日」自体は、もっともっと前からでしょ?私がファンになった時、すでにあったし。

本当に有難うございます、丸ちゃん。

書き写しは、だんだん大変になってきて(根性なくてスミマセン(。-_-。))、今は、残しておきたい!って思う時に書いて残しています。

30歳の丸ちゃんの日記でとても印象的で、のこしてあるのは、1/11の更新の中の一文でした。
……どんな場所でも空は繫がってるし、同じ月を見てる。同じ太陽の光を浴びてる。別に、当たり前であって、特別なことじゃないかもしれないけど、僕には大切なことに思えて仕方ない。いつか絶えることに向かってるのなら、一緒に笑って、この先も同じ空の下で繋がっていよう。……


31歳になり、今日も元気に届けてくれる「丸の大切な日」。
ついつい、毎日更新を当たり前に思ってしまいがちだけど、こうして節目の時には、心からの「ありがとう」を伝えたいと思います。

丸ちゃんが毎日更新してくれてるから、私も毎日更新出来るように頑張ります(#^.^#)



では、おやすみなさい☆彡




拍手有難うございます、とっても嬉しいです(*^^*)
更新の励みですp(^_^)q








関連記事
スポンサーサイト



Copyright © オレンジ色のひとりごと. all rights reserved.

カスタマイズ: