FC2ブログ
人に喜んでもらえることを一日ひとつ。それだけで心豊かに。(丸山隆平君レンジャーより)

見逃した……!(◎_◎;)
朝からショックな、がむ……

昨日のzipの究極クエスチョン、丸ちゃん出てたこと全く知らなかったんです…!(◎_◎;)
毎日見ているzipなのに……やらかしたのは、私でした( i _ i )

毎日見てはいますが、オットさんが起き出すとすぐTBSに変えられちゃうんです。
夏目さんがお気に入りだそうで。ふんっ(¬_¬)

だから、事前に知ってれば録画しておくのですが、今回はそれも怠ってました…(>_<)
……ってか、前日に「明日のzipは……」と言ってても、それを見てなきゃおしまいさ(>_<)
うーん、仕方ない(~_~;)レポを漁ろう。


さて、今朝もう一度観たMステさんと、初見の「どぅんつくぱ」。
スロー再生で何が起こったのか確認しました。
……なるほどそういうことね(^^;;

また、色々言われてるようだけど、本人達も全て承知でのパフォーマンスなんでしょうね。
あ、丸ちゃんの事故?は、想定外だったかも(^^;;

「どぅんつくぱ」とやらは、エイトのとこしか観てないけれど、教育テレビ(あ、今はEテレ?)のお子ちゃま向け番組かと思っちゃいました(^^;;
ちっちゃい子と絡むエイトさんが優しいお兄さん(あの子達から見たら、おじさん?)オーラで、可愛かった(*^^*)
丸ちゃんとあの子達の絡み、ほっこりする〜(#^.^#)

雑誌でも「30歳だから、子供がいてもおかしくない。父親が30歳の時、僕は10歳だった……」って言ってたのを思い出して、試しにそういう見方をしてみたけど。

やっぱり丸ちゃんは「丸ちゃん」でしたσ(^_^;)
お父さん……って感じじゃないなぁ(⌒-⌒; )

そういう役は、まだ先かな。(個人的な感想です)

休日の朝で時間があったので、あれこれネットを見ていて、ぬ〜べ〜の評判なども、今頃知った呑気な私です。
ま、知っちゃうと気にしちゃうので、知らない方が幸せだったかも…と、ちょっと後悔しましたが。

私、原作は読んだことないし、アニメも子供と見てはいましたが、詳しくは覚えてなくて。
人気コミックだと、そちらのファンは厳しく見てるでしょうね。(ルパンの実写化には、私も(¬_¬)だったし)

丸ちゃん本人も原作の大ファンだったわけだからね。インタビューでもそのプレッシャーを話してましたよね。

でも、ボイランの時もそうだったけど、作る側は一生懸命作ってるわけで。これからですよ。
回が進んで、いつの間にか「丸山ぬ〜べ〜」で違和感なくなって、終わる頃にはお茶の間に溶け込んでいる……。そんな「ぬ〜べ〜」に絶対なれると思います。

だから、丸ちゃんはじめ、「ぬ〜べ〜チーム」ガンバレp(^_^)q(サイトの掲示板宛てみたいになっちゃった)


あ、それから今日の《はがき通信》には、「ごめんね青春!」の感想が載ってました(^_^)v
これも「先の展開が楽しみ……」って。
素直に嬉しい。

前にも書いたけれど、SNSの普及で感情が瞬時に世界を駆け巡る現代。発信されるものを、自分がどう受け止めるかで変わるってことを忘れずにいたいと思います。

「ココロ空モヨウ」の歌詞のように……

♪…誰だって ひとつ強い力があって
すべてをマイナスにだってプラスにだって変えていける……♪

♪心痛めた数よりも 不運の数よりも
まず傍にある “嬉し楽し”を 一緒に数えていこう〜♪


「ぬ〜べ〜」2回め。素直に楽しみまーす\(^o^)/






関連記事
スポンサーサイト



Copyright © オレンジ色のひとりごと. all rights reserved.

カスタマイズ: