FC2ブログ
人に喜んでもらえることを一日ひとつ。それだけで心豊かに。(丸山隆平君レンジャーより)

息切れする前に……

またまた台風が近づいてるようで、自分のとこもそうだけど、御嶽山付近も荒れるのかと、心配ながむです。
最近は、人間が自然に試されてる気がします。


さて、ここのところ自分が雑誌に踊らされてることは自覚していたので、息切れする前に、自分から休息をとってみました。

……って、特別な何かをしたわけではありませんがね。ビジュアルだけにキャ〜キャ〜いうのは、ちょっとお休み(^^;; 向こう三ヶ月続くわけだし(o^^o)

さて、今日も本屋さんでテレビ誌を買うつもりでした。で、あれこれ手に持ってみたのですが、どれも捨て難く、かと言ってこれ以上増やすのもなぁ…と悩んでて。そしたら、「日経エンタテインメント」が目に入り、あっ!これも発売だったんだ!と、テレビ誌はやめて迷わず日経を買ってきました。

今までも日経は、ちゃんと記事を書いてるのが好きで(さすが日経)、エイトが出てる時はいつも買ってました。
東日本大震災が起きた時、丸ちゃんは日経の取材を受けてたんですよね。記者さんが、別枠で書いてくれた、その時の丸ちゃんの人間として立派な行動に、泣きました。

(話を戻します)

で、エイトをじっくり文字で読みたかったので、楽しみに読ませて頂きました。今回もちゃんと記事を書いて下さってて、ファンの想いを代わりにちゃんと聞いてくれて、さすがでした。

エイトも、ファンの様々な想いをちゃんと受け止めていて、一生懸命語ってくれてました。
一人一人のページそれぞれに、胸にズンと来る言葉があって、その一つ一つを噛み締めていたら、なんだか、目の前の雑誌に一々騒いでいる自分が、薄っぺらく感じ恥ずかしくなりました。

特に自主レーベル立ち上げに関する想い、そして第一弾になるアルバムへの意気込みなどすごく伝わって、泣きそうでした。(詳細は書けませんが)

改めてエイトのファンであることを誇りに思えました。この人たちのこれからは、絶対大丈夫!と確信しました。

そして、やっぱり大好きな丸ちゃんの言葉の一つ一つは、ちゃんと心に刻もうと思いました。
役者の仕事がしばらくなかった時の気持ち……、やっぱり丸ちゃんもそう思ってたのね……って分かったら、涙が出ました。日記で元気な時ほど心は……なんだよね、丸ちゃんは。

私、ちょうど昨日思ってたんです。もし、このクールにも丸ちゃんの役者の仕事がなかったら……って。
で、たまたま買った日経に丸ちゃんの想いが出てたから、なんか運命だわと勝手に納得しました。

豪華な?ピンナップや、中の写真をじっくり見ていて思いました。

関ジャニ∞は、本当にカッコいい大人の男達のグループなんだ……って。


さて、休息をとったら、今度は番宣祭りが待ってますね!ワクワク(o^^o)


では、おやすみなさい☆彡





関連記事
スポンサーサイト



Copyright © オレンジ色のひとりごと. all rights reserved.

カスタマイズ: