FC2ブログ
人に喜んでもらえることを一日ひとつ。それだけで心豊かに。(丸山隆平君レンジャーより)

なるほど…、そういうことか。

夜が明けて、月が変わった途端に耳に入って来たのは、亮ちゃんがツイッターを始めた…という情報でした。
ネットの記事にはインスタも始めた…とあったので、探してみたら、ありました。
ただ、インスタの方はまだ開設しただけのようでした。

…と、今、もう一度ネットのニュースを覗いたら、それどころかファンクラブ設立?アルバム?ライブハウスツアー?
(しかも、47の日程と被ってる?)

もう、世の中(エイター界)がひっくり返ってて、キャパオーバー。


でも、亮ちゃんファンの皆さんは歓喜してらっしゃるようですね。
それは良かった。うん、良かった。

私は…




正直、複雑です。
…っていうか、言及する気が失せました。
(言及するけど(^^;;)

昨日の、ジャニーズタレントの最後の日に何か一言でも…と期待してましたが何もなく。
日付が変わった途端に「待ってました」とばかりに発信を始めた亮ちゃん。
しかもこんなに全て準備されてたなんて。

私は勝手に《役者》の亮ちゃんを想像してたけど、全然違ってました(⌒-⌒; )
《音楽》の道…か。
やっぱりって言えばやっぱり、だけどね。
自分の人生を自分で決めて進んでいきたい。
それは大いに賛成。

でも、
ただただ寂しいな。
…それが今の率直な気持ち。

丸ちゃんファンだけど、亮ちゃんも好きだったし、メンバーひっくるめての関ジャニ∞が好きだったから。

亮ちゃんにとってはジャニーズタレント最終日の昨日なんて、焦れったいだけの時間だったのかな。
早く解放されたい、早く自分の好きなことを自由にやっていける日になってほしい。
…そう思って昨日を過ごしてたのかな。

あんまりだよ(。-_-。)
(個人的な感想)


以前、すばるくんの再始動の折に、「エイトを抜けてまでやりたかったのはこれ?」と批判を浴びてました。
でも、私は筋を通したすばるくんが誇らしいと思いました。

昨日の今日で、いきなり全く別世界に行ってしまった亮ちゃんは、申し訳ないけど今は素直に応援できない。


人それぞれの考えがあるから、これは本当に私の一個人の気持ちですが…、

本人の美学かもしれないけど、ファンあっての芸能人。
亮ちゃんがここまでになったのは大勢のファンがいたから。
そのファンの気持ちを置いてきぼりにして、元々のファンはどうせついて来てくれるだろう、とりあえずファンクラブを開設すれば会費収入だけでもやっていける、…そんな甘えた気持ちがあるなら、猛省してほしい。

この流れを知ってて、一緒に十五祭のステージに立ってた5人の気持ちを思うと、ただただ涙が出ます。
きっと、辛かったと思う。

【気に障った方がおられましたらごめんなさい】


………………………………………


〈丸ちゃんに届け、今日の空〉

20191001142301dcb.jpeg

ジャニーズwebのトップ画面が変わった今日の空は、青空が綺麗です。

丸ちゃん、今の私の心は、この空みたいに、一点の曇りもなく、あなたを、エイトを全力で応援するパワーに満ち溢れてますo(・x・)/
空の端っこのモヤモヤした雲は、そのまま私の心の隅にくすぶってる負の感情。
でも、そんなの追っ払って、ひたすら5人を、丸ちゃんを応援するよヽ(´▽`)/

昨日までの写真攻撃がパタッと止まったね。
駆け込みナントカだったのかな?

四川麻婆で汗かいてデトックスして、新たに走っていって下さいp(^_^)q
ずっと伴走させてね(^_−)−☆


お立ち寄り頂き有難うございました。
拍手も有難うございます。
更新の励みです(*^_^*)





スポンサーサイト



Copyright © オレンジ色のひとりごと. all rights reserved.

カスタマイズ: