キミとマタ会えた(#^.^#)


201802051738522a8.jpeg

お友達が送ってくれました(*≧∀≦*)
(ありがとうございますm(_ _)m←私信)

久しぶりにタマと再会(*^^*)
去年の『泥棒役者』な日々を懐かしく思い出しています(*´ー`*)

はじめくんにも、また会いたくなりました(*´ー`*)

映画のDVDって、いつ頃出るのかなぁ(*´-`)

* * * * *

エイト関係はひたすら待機中の日々。
待ってる間も有意義な時間を…と心がけてはいるけれど、やっぱり淋しさが募って、つい愚痴をこぼしてしまう軟弱エイターです(*´Д`*)


では、丸ちゃん、皆さん、おやすみなさい☆彡



スポンサーサイト

「泥棒役者」その後…


さっき、まだ残ってるか気になって『泥棒役者』の公式サイトを覗いてみました。
もちろんまだ健在で安心したのですが、驚いたのは、年明けキネカ大森という映画館で、上映後に西田監督と片桐はいりさんのトークイベント(しゃべれ場)があるという情報でした。

身近では上映期間が終わってしまっている私にとって、映画の『泥棒役者』は既に懐かしい思い出。
でも、お友達のいる函館は年明けにようやく上映されるらしいし、今回のトークイベント付き上映のように、
『まだ終わってないニャー!』
の場所もあるんですね。

この〈キネカ大森〉は片桐はいりさんと縁の深い映画館で、そこに西田監督を招くようですね。

1つの映画から色々なご縁で、様々な人や場所に繋がっていく…。
そしてみんなが1つの作品の世界観やメッセージを分かち合う…。

ちょっと素敵ですね(*^_^*)


では、丸ちゃん、皆さん、おやすみなさい☆彡

最初と最後に立ち会って(*´-`)(@泥棒役者)


今更ですが、やっぱり書いて〆ようかと_φ(・_・



『泥棒役者』の上映が終わりました。

昨日、ラストの上映は、お客さんは10人くらい。
多分ほとんどファンで、私のように見納めに…と足を運んだ方達だったと思います。
カップルもいました。
初見の方はいなかったと思います。エンドロールになっても席を立つ人はいなかったから(⌒-⌒; )

私は…というと。
スクリーンで観られるのは本当に最後なので、なんか、最初に観た時(六本木)のようにドキドキして待ちました。
(内容、セリフ…全部知ってるのにね(^◇^;))

そして始まったら…
あっという間に終わってしまいました(*´ω`*)

裏話も知った上での鑑賞でしたが、それらのエピソードなんか忘れるくらいお話に入り込み、笑ってハラハラして、ウルっとなって、エンドロールでは涙が溢れました(T ^ T)
でも、涙でかすみながらも〈丸山隆平〉の文字はしっかり目に焼き付けました。

振り返ると…
世に出る最初の上映に立ち会いたくて、舞台挨拶より前の初日1回目にも入り、昨日、最後の上映にも立ち会えました。
その間も何度となく映画館に通えて、ホントに濃い4週間でした。
東京国際映画祭での先行上映にまで行くことができて、西田監督に直接
「素敵な映画をありがとうございました」
とお伝え出来て、質問までさせて頂いたことは一生の思い出(*´ー`*)
誘って下さったお友達に感謝ですm(_ _)m


丸ちゃん、
『泥棒役者』があなたにとって大切な宝物になったように、私にとっても、映画が公開されていた日々は素敵な宝物の時間でした。

西田監督、スタッフの皆様、丸ちゃんやキャストの皆さん、
ありがとうございました(*^_^*)

DVD発売、楽しみに待ってま〜すヽ(*´∀`)


では、明日も丸ちゃんや皆さんが元気でありますように(*^_^*)
おやすみなさい☆彡



お立ち寄り頂きありがとうございました(*^_^*)
拍手もありがとうございます。
更新の励みになります(*^_^*)


ホントの見納め。(@泥棒役者)


20171215183122717.jpeg


これから行ってきますヽ(*´∀`)

ほとんどの映画館では昨日がラストだった「泥棒役者」。
ありがたいことに、最寄りのイ◯ンシネマでは今日まで。

夜の上映なので、当初は諦めていましたが…。

運良く今日オットはご飯いらないし、(^。^)
あれ?
もしかして行けちゃう?
…今日になって思い立ち、娘に言ったら
「行ってらっしゃ〜いヽ(*´∀`)」
との返事(^。^)

それでもやっぱり気が引けるので、一旦家に帰ってお夕飯をして、これから出かけます(^。^)
車で20分ほどですが。
帰りは10時頃になっちゃいますが、出かけます。
外めっちゃ寒いけど、出かけます。(車だし)

はじめくんにありがとうを言ってきます(*´ー`*)


ではまたヽ(*´∀`)


《応援上映》というジャンル。


一昨日の月曜日に行われた、やたらと長い名前の『泥棒役者』上映会。
あれは、いわゆる《応援上映》というものだったんですね。

声出し、応援グッズOK…そんな上映会あるの?
…と、驚きましたが、昨今流行ってるとか?
『シン・ゴジラ』や『忍びの国』で行われたようですね。
『忍びの国』は、夏公開だったにもかかわらず、まだ各地で《応援上映》が行われているとか…Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

もう、オバサンは知らない事だらけですわ(⌒-⌒; )

自分の中で勝手に美化?して感動的なイベントなのだろう…と想像してましたが、レポを拝見する限りでは、随分楽しそうな会場の様子が伝わってきました。

事前に監督から、声出しの指導があったとか?
シーンごとに裏話が披露されたとか。
みんなで決め台詞を叫んで、みんなで一緒に歌った(応答セヨを?)とか。

《応援上映》は、映画を観る…ではなく、映画を肴に《楽しむイベント》なんですね。
きっと、そこに参加するのは、映画を何度も観て充分感動したり楽しんだ方達。
だから《応援上映》で、別の楽しみ方をするって事なんですね。

一昨日の応援上映も、マルターさんばかりだったようで。(当たり前だけど)
ファンミーティングのようですね。(主役不在の(^^;;)

色んな世界があるんですね〜(*´ω`*)


丸ちゃん。
ようやく一息つけましたか?(@大切な日)
これから年末にかけて忙しくなるから、休める時にゆっくり充電してねヽ(*´∀`)
私…?
お昼寝はしないなぁ(^^;;


では、明日も丸ちゃんや皆さんが元気でありますように(*^_^*)
おやすみなさい☆彡



お立ち寄り頂きありがとうございましたm(_ _)m
拍手もありがとうございます。
更新の励みです(*^_^*)



続きを読む

プロフィール

がむ

Author:がむ
関ジャニ∞大好き。丸ちゃんファン歴8年目の、over50のうさぎミセスです。

関ジャニ∞10周年のエイトの日にブログを開設しました。目標は、20周年のエイトの日に、ここで「おめでとう」と伝えること。

ブログは《自分史》。
毎日、心のほとんどを占めている丸山隆平君の事、関ジャニ∞のことを中心に、日々感じることをあれこれ綴ってます(*^_^*)

コメントもお気軽にどうぞ(^.^)

∞カレンダー∞
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
∞いらっしゃいませ∞
∞カテゴリ∞
∞最新記事∞
∞最新コメント∞
∞月別アーカイブ∞
∞がむの思い出①∞
∞がむの思い出②∞
∞リンク∞
∞ブロとも申請フォーム∞

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR